2005年12月12日

パソコン買いました

届くのは週末あたり。
今度はWindowsなので、動画の不自由も減るでしょう♪
他の機能は今のままでも十分なので、もったいないか〜という気もチラッとするんだけど。

候補をおおむね決めてから、A店を下見→B店→2機種に絞り→A店→B店→C店→B店→チラシを見比べてもやっぱりBが安い!で、B店へ行くと、行くたびに値段が下がっていて、もっと待てばもっと下がる?とも思っちゃいましたが。
現金支払いでさらにディスカウントしてもらったから大丈夫かな。(笑)

こんなの買うのもマイケルのため。
思えば、まだ高かった頃にスカパーつけたのもマイケルのため。
デジタルBSチューナー設置もそう。
これでDVDも見られるから、ポンテル買うぞ!(そのためには17インチが欲しかったけど、置き場所がなくて断念)

まあ、自分のためのクリスマスプレゼントってとこです。プレゼント


クリスマスプレゼントと言えば、クリスマスや長期遠征時には選手たちに本をプレゼントするフィル・ジャクソン。今回のシカゴを含めた遠征でも、A・バイナムに『老人と海』、クワミ・ブラウンには自著『The Last Season: A Team in Search of Its Soul』を贈ったそうです。
もちろんブルズ時代にもそうしていたけれど、ピップとマイケルの2人には、何度かプレゼントした後でやめたとか。「2人とも読まないからね」
金曜日、ピペンのセレモニーに出席したマイケルは、メディアとの雑談の中で(片方の耳にはヒルのようにワイヤレスフォン=携帯電話?がくっついている――って、どーゆー気持ち悪い例えですか、リック・テランダーさん〜)そのことについて、「フィルから何冊か本をもらったけど、読んだことはないんだ。彼が僕に本を読んでほしいと思ったのなら、バスケットボールをさせたくなかったってことだよ」

ところが、シャックは本を読んだ後で感想文まで提出していたらしいんですよ。フィルがからかうくらい真面目に。意外と可愛いんですね。(^^)


posted by まき at 21:19| Comment(5) | TrackBack(1) | 雑記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。