2006年02月28日

素晴らしき哉、人生

ブルズの初代ヘッドコーチで、長年ゲーム解説を務めているジョニー“レッド”カー氏が語るバスケットボール人生。あたたかいお人柄がしのばれます。(マイケルの話題も少し)

BULLSESSION 著書:『Bull Session : An Up-Close Look at Michael Jordan and Courtside Stories About the Chicago Bulls』を読んでみたいと思うけど・・・もっと安くなったら。(^^;

<シカゴ・トリビューン February 26>

・健康状態はすこぶる良好。36歳くらいだね -- 2度目の。
・自分は社交的だと思う。人間が好きだし、楽しみを仕事にしている。大好きなことについて語れる仕事だから。

・育ったのはシカゴのサウスサイド、オグデン公園のそばだよ。そう、ソックスパークのすぐ近く。私は子供の頃からずっとソックス・ファンなんだ。去年、ようやく報われたよ。
・3歳のときに父が亡くなり、母は女手一つで姉と私を育ててくれた。

・高校に入った頃は6フィートだった身長が、卒業するまでに8.5インチ伸びてね。実を言えば、3年間はサッカーをやっていたんだ。大学からの勧誘もサッカーの方が3通、バスケットボールは1通だけだった。バスケットは4年生のシーズンしかやらなかったからね。
・高校ではシカゴ市の選手権で優勝した。素晴らしかったよ。イリノイ大学では、ビッグ10のタイトルを獲得し、大学史上初めてファイナル・フォーへ進んだ。1巡目指名でシュラキース・ナショナルズにドラフトされ、プロ1年目でNBAチャンピオンにもなったんだ。

・シラキュース・ナショナルズでプレーしていた間に、3歳の長男を亡くした。私は、「もう引退しよう。何もかも放り出してしまいたい」そう思った。コーチのアレックス・ハンナムが、「お前には家族がいる。他の子供たちもいる。輝かしい未来がある。最後まで続けるんだ」と励ましてくれたので、引退を思いとどまったんだ。
・2000年に46年連れ添った家内のベッツィーを亡くしたときもつらかった。

・1966-67シーズン、ブルズの初シーズンは、私のコーチ人生で最もエキサイティングな年だったよ。エクスパンション・ドラフトで各チームの8番目の選手を集めたブルズが、33勝もしたんだ。エクスパンションチームがそれほど勝ったためしはない。そして、プレーオフにも進んだ。まだどこも達成していないことだよ。
・ブルズのコーチ時代は、いつもポケットにコインをいっぱい詰め込んでいたものさ。試合後に新聞社へ電話をかけて記事にしてもらうためにね。
・ABAのバージニア・スクワイアーズで働いていた頃、ジュリアス・アーヴィングやジョージ・ガービンと契約したことは、とても誇りに思っている。

・私はほとんど毎日、彼を -- マイケル・ジョーダン -- 見てきた。彼のブルズでの全試合を。あれほど素晴らしい運動能力と、驚くべき勝利への意志を兼ね備えた選手は、他に見たことがない。彼は私が知る中でベストだ。

・始まりはインディアナ州のゲイリーだった。ブルズはそこでプレシーズンゲームを戦ったのだが、建物には空調設備がなく、あるのは巨大な送風機だけだった。私は黒のブレザーを着て、テーブルにブラックコーヒーを置いていた。そこへマイケルがやって来て、私の前でロージンのついた手を叩いたんだ。その時、こちらへ向かって風が吹き、私のジャケットやコーヒーにロージンを飛ばした。コーヒーはまるでクリームを入れたようになり、ジャケットはふけだらけに見えた。私は、「おい、こりゃ何のまねだ?」と言ったのだが、彼には面白かったんだろうね。アスリートはげんをかつぐ。次のゲームで、彼はまた同じことをした。その次のゲームでも、次のゲームでも、すべての試合で。試合前に必ず寄ってきて、年寄りを粉まみれにするんだ。

・最高にエキサイティングだったのは、グランドパークでの6度の祝勝会かもしれない。ステージに上がり、何万という人々、赤と白のブルズジャージを着たファンの海を目にすると、自分がその一員であることにぞくぞくしたものだ。

・自分にはバスケットボール殿堂入りの資格があると思う。しかし、以前も言ったように、私の死後に選出されたら、セレモニーへの出席はお断りするよ。
・人生を楽しみ、人間を楽しみ、家族や素晴らしいシカゴを愛した。それが私のすべてだ。
posted by まき at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | BULLS+シカゴ | 更新情報をチェックする

なんだかな

今までは、ビデオテープをFINEでHDDにダビング→編集→最適モードでDVDへ、あるいはビデオからDVDに直接ダビング、という作業を繰り返してきたわけですが、先日DVDレコーダーが怪しくなったため、万一に備えてHDDやDVDの中身をテープ化している毎日です。
しかし、ここへきて今までのDVD化自体に疑問が〜。

DVD1枚に1時間、FINEで録画できれば、素晴らしい画質だけど、NBAのゲームをダビングする場合、1枚に1試合収めようと思うと、どうしてもSPモードくらいになりますよね。そうすると、やはり画質の劣化は否めない。
2時間超ならますます悪化か・・・と悩み、HDDに移したままになっていたゲーム、今回仕方なく3倍録画でテープにダビングしてみたら、なんか、全然きれいじゃないですか!これなら、DVDにダビングするよりずっといい〜。

もちろん標準録画はもっときれいなんでしょうけど、それではビデオの置き場に困るので(もうパンク状態)・・・しかし、3倍録画でも十分満足できる画質だし、3時間テープに3倍録画すれば、DVD1枚に1試合ずつ録画するよりかさばらないんです。
DVDにダビングする意味がわからなくなってきた。
そりゃあ、頭出しが簡単とか、そういう利点はあるけど、少なくともNBAのゲームを保存するだけなら、私の場合ビデオで十分かもしれない。というか、ビデオの方がいいかもしれない。

posted by まき at 20:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

新たな交友関係?

今日は何もなさそうだと思っていたら、トリビューンにこんな記事が。

【Hellmuth ready to deal MJ in】
 マイケル・ジョーダンとポーカーのスーパースター、フィル・ヘルムートとの最近の友情の噂は、元ブルズのアクション・ジャンキー(原文:action junkie)が、ポーカーの主要トーナメントに挑むかもしれないという憶測を引き起こした。
 水曜日の夜、ロサンゼルスでのワールド・ポーカー・ツアーズ・セレブリティ・インビテーショナル・トーナメントの休憩中に、ジョーダンを指南したかどうか問われたヘルムートは、「コメントはない」と答えた。
 それでも、1989年のポーカー・ワールドシリーズのチャンピオンは、「マイケル・ジョーダンは私のファンだと言わせてもらおう。大変光栄に思うし、驚いた。いつでもゴルフ場やポーカーテーブルでお相手するよ」と付け加えた。

PhilHellmuth<Phil Hellmuth 一応、こんな人です>


★スター・テレグラムに「マイケル・ジョーダンの時代は終わっていない

ウィザーズでのイマイチな結末にもかかわらず、ジョーダンは依然として、地域の高校アスリートからロールモデルとして最も多く名前が挙げられたアスリート――とか。
1位はママ、2位はマーティン・ルーサー・キング師、3位がマイケル。
お父さんは?(^^;

意志と集中力に1番感銘を受けたと言う高校4年生のコメント:"He's an amazing athlete," "He's probably one of the hardest-working athletes that ever was. He's one of the greatest basketball players there ever was."
「ゲームの最後に向かって、ボールがどこへ渡るか誰でも知っていた。ブルズが負けていれば、誰がボールを受けるか、全員が分かっていた。それでも彼を止めることはできなかったんだ」

――でも、ブルズ時代の記憶があるのって、今の高校生くらいが最後の世代かも・・・あの黄金の日々は、それだけ遠い昔なんですね〜。
posted by まき at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | MJ | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

あれ、来てたんだ

今日のピストンズ vs ブルズは、7つのテクニカルが乱れ飛び、1人の退場者(R・ハミルトン)を出す荒れた試合になったようなのですが、『マイケル・ジョーダン、ジョン・パクソン、ジョー・デュマース、ビル・レインビアが観戦する中、80年代末から90年代初頭の両チームの対戦のような』と記事に。
写真は見つかりません・・・もう少し人目についてほしいなぁ。(^^;
まず望み薄だけど、リーグパスハイライトとスポセンでもチェックしよう〜。

もっとも、マイケルの主目的は、このゲームの前にユナイテッド・センターで行われたロヨラ vs デ・ラ・サールの方みたい。こちらはロヨラが『14得点、4リバウンド、4アシスト、3スティールのジェフリー・ジョーダンにリードされ』 56-46 で勝っています。
「試合を見るためでも、自分がプレーするのでも、このアリーナに来るのはいつでも好きです。僕にとって良い思い出がたくさんあるから」(ジェフ)

26勝3敗のロヨラは、来週から始るクラスAAプレーオフにナイルズ・ウエスト・セクショナル第1シードで出場とのこと。
posted by まき at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ファミリー | 更新情報をチェックする

ヘインズのCM

ケビン・ベーコンとMJがからむヘインズの新しいCMが、27日からオンエアされるという記事があったので、さっそくヘインズのHPへ♪
ここで見ることが出来ます。

HanesBacon.jpg タイトルは「ショットブロッカー」


★James Jordan foundation のオークションも開始。(ebay

こちらの方がまだ何とかなりそうな金額ではありますね。(^^)
サイン入りのブルズ・ジャージ(黒)が500ドルなら・・・ほしい・・・。
ブランドの方のオークションについては、「高すぎ!」という批判もあるみたいなんですけど(NikeTalkで)、あれって、サイレント・オークションで付いた金額を最低入札価格に設定しているんですよねぇ、たぶん。5点合計で48万5000ドルは、キューバンさんがつけたという約50万ドルに一致するし。


posted by まき at 15:13| Comment(3) | TrackBack(0) | ビジネス | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

DVD化挫折中…

大事なビデオは擦り切れる前にDVDにダビングしたいと、HDD&DVD&ビデオ一体型レコーダーを購入したのでした。当初は、ビデオの回転部分が一番最初に故障するだろうと思っていた。(今まで何度も経験済みだから)
しっかし、デジタルって、わけのわからないことになるものだったよなぁ〜。
昨夜、ビデオをDVDにダビング中、まったく何もしていないのに、突然DVDが停止。画面には「ディスクを修復しています。お待ちください」のエラーメッセージが。「停電などにより、DVDにディスク情報が正しく書き込まれない状態で録画が停止した場合など」だと?
そのまま、何分たっても音沙汰なし。
フリーズしていた―――。
電源も切れず、底面のリセットボタンを捜すはめに。
結局、コンセントを抜いてしばらく放置、ようやく操作できるようになったけれど・・・。

今日も今から大丈夫かどうか確認する予定です。
昨日のはマスターテープがあるから、実害は中途半端な録画になってしまったディスク1枚だけだけど(Rだから初期化もできん)、これが再放送もないTV番組の録画だったらと思うと、もう、機械は信用できない〜!そういえば、マイケルが出演したラリー・キング・ライブを録画したときも、当日の午前中まで何ともなかったビデオデッキが突然おかしくなり、大事な録画テープはビヨ〜ンビヨ〜ン状態だったよ・・・2001年のオールスター・サタデー生中継中に、現地実況で「今日のCNNレイトエディションにジョーダンが出演」と言っていたから、深夜の放送を予約しておいたのに、その直前までまともだったチューナーの予約設定が黙って壊れていて、ビデオはむなしく真っ黒。

さて、ダメだった場合の用心に、RWでトライしてみようっと。
そういえば、親戚や友人に録画を頼まれたときは、ディスクをファイナライズして渡しますよね。でも、自分で見る分にはファイナライズは必要ないと思っていた・・・大間違い?
もしこのレコーダーが壊れて、修理もできなかったら、今までこれで録画したDVDはどうなるの?新しく買い替えたレコーダーでは再生できないってことじゃ・・・がーん。がく〜(落胆した顔)
いっぱいになったディスクは全部ファイナライズするか。
レコーダーが無事なら、の話だけど。ふらふら

(無事でした。良かった・・・・・・と思ったのもつかのま、やはり正常ではないかも。とりあえず再生は大丈夫そうなので、できるかぎりビデオテープにバックアップ実行・・・<フツー逆やろ!)
posted by まき at 21:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

ママのオークション

mike_and_mom.jpg

こちらは、24日から3月2日まで、だそうです。(告知

・MJが着用したサイン入りオリジナルAJ I
・レイニー・バッカニアーのセーター(マイケルが4年生のときのもの)
・マイケルから母親へ贈られたゴールドにダイヤモンドをちりばめたブレスレット
 (3つのトロフィーと “World Champions – Chicago Bulls” の文字が刻まれている)
・84年と92年のチームUSAのジャージとショーツ

など。
マイケル、サインしてあげたらいいのに。
そういえば、jumpman23.com で、ブランドのオークションアイテムにサインしているビデオを見ることが出来ますね。
AJ XXI のCMがダウンロードできるのも今頃知りました。まだご存じない方はDOWNLOADS→XXI→VIDEOS で♪
他にも、AIR JORDAN XXI→LAUNCH→MENUからPERSPECTIVES で、CM撮影シーンやら、いろいろ語るマイケルのビデオを見ることが出来ます・・・が、何て言ってるの?(^^;
それに、これは保存できない〜。(FLASH を保存できるというソフトに再トライしようかな。。。)


■このごろNBAのニュースはろくに読んでいないのですが、ペニーが(メインはアリザ⇔フランシスとしても)マジック出戻りですか。
なんと、グラント・ヒルとペニーがチームメイト!
10年前なら、コービーとレブロンが同じチームでプレーするくらいのインパクトですよね・・・。まあ、ペニーはマジックでプレーしないみたいですけど。
95年のプレーオフでブルズが敗れ、翌シーズン最初の対戦でもシャックがいないマジックにまた敗れ、ペニー36得点、マイケル23得点、いっきに「世代交代か!」の声が高くなったときは、かなり不愉快でしたけど(苦笑)、ペニーのことはけっこう好きだったので、すっかり影が薄くなったのは淋しい。


posted by まき at 19:59| Comment(7) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

ebay

もー全然手が届きませんて。 jordanbrand-katrina-auction

ボールが1万ドル、ポスターが2万ドル、ブルズジャージが5000ドル、
ユーズドAJ XI が2万5000ドル、AJ I から XXI の21足セットが42万5000ドル。
これ、最低入札価格ということですよね?はは・・・たらーっ(汗)
円なら買えるけど。(笑)

お母さんのオークションも探してみたのですが、見つけられず。。。


本本日購入
book_Taboo.jpg 黒人アスリートはなぜ強いのか? 

その身体の秘密と苦闘の歴史に迫る (原題 TABOO : Why Black Athletes Dominate Sports and Why We're Afraid to Talk About it)

遺伝学的に身体能力の違いを語ること自体がタブー・・・ということが、まず目からうろこ。知識としては知っていても、身近で人種差別を体感したことのない日本生まれの日本人なのだなぁ、自分、と、つくづく。(日本でもいろいろ差別はありますが、人種差別の実体験はないので)

アメリカではただのこんな表紙なのに、日本ではマイケル。梅田香子さんいわく、「マイケル・ジョーダンを表紙にすれば売れる」は、まだ有効なんでしょうか。
あ、いや、私は表紙で買ったわけではありませ・・・(^^;

※23日記:まだ少し読んだだけですが、アマゾンの書評にもあったとおり、この邦題は内容にそぐわないと思います・・・主題は「Why Black Athletes Dominate Sports」ではなく、「Why We're Afraid to Talk About it」の方なのに。
posted by まき at 20:51| Comment(7) | TrackBack(0) | MJ | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

MJウォッチ/ラスト

しつこいけど、これで最後ですから。(^^)
どうせもう何も見つからないと思うんですよね〜。

DIMEマガジンより抜粋>
●16日取材日記(?) 
EAパーティーの後にZOとマジックのエイトボール・チャレンジへ。クレイジーなパーティーだったね。みんなが来ていて。レブロン・ジェームズ、マジック、ドウェイン・ウェイド、チャールズ・オークリー、ドワイト・ハワード、スムッシュ・パーカー、バロン・デイビス、ルーキーとソフォモアの全員が、ドノバン・マクナブ、アントワン・ウォーカー、ポール・ピアース、そしてマイケル・ジョーダンに歩み寄った。そうとも、マイケル・ジョーダンが来ていたんだ。その夜一番すごかったことの1つは、MJとレブロンの交流に立ち会ったことだね。2人とも、とにかく恰好よかった。ジョーダンはレブロンになかなかの好意を示し、何かのことで一緒に笑い、しばらく話して、別々に帰って行った。

All-Star's Best & Worst
<THE BEST>
The Brand Jordan Party
ブランド・ジョーダンのパーティーはいつも最高だ。ほとんど絶対確実に。今年のパーティー? 信じられないほど。MJ、レジー・ミラー、アントワン・ウォーカー、ベン・ゴードン、クリス・ボッシュ、エディ・ジョージ、チャーリー・ビラヌエバ、スムッシュ・パーカーたちと一緒だったからだけでなく、ジョン・レジェンドのコンサートも最高に素晴らしかった。そして、ジョーダン自身がサインしたエア・ジョーダンのオークションも行われている。DIME取材班が会場を後にしたときは、マーク・キューバンが約50万ドルで入札をリードしていた。


―――え、あれ全部を一人占め〜!?
キューバンさんが大のMJファンというのは事実なのだろうか。そういえば、98年の『バスケットボール・マガジン/7月号増刊』でマイケルと力こぶを競っている男性が、キューバンさんにそっくりなんです。あの人の正体が知りたい。


バスケットボール昨夜はオールスターゲームで夜更かししました・・・ふあ。
で、私的BEST&WORSTをば。

●BEST 選手紹介のダンス――でも、マイケルがいなくて良かった!(笑)
●WORST AJ XXIのCMに日本のコマーシャルをかぶせたスカパー・リーグパス――最悪。私は17日のシクサーズ@ブルズで録画できたからいいけど。


昨日のゲームに触発され、今日はマイケルが八面六臂の活躍(29分、40得点(FG 17-23、FT 6-6)、8リバウンド、3アシスト、4スティール、4ブロック!)だった88年のオールスターゲームを見ようと思いまするんるん
・・・・・・・・カーリングも終わってしまったので・・・・・・・・(^^;
posted by まき at 20:52| Comment(3) | TrackBack(2) | All-Star Weekend | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

人気があるのもつらい

redball.jpg

こちらで、I から XXI のサイン入りエア・ジョーダンや、2003年にゲームで着用したAJ XI 、特注の赤いスエード製のボール、などのオークションアイテムを見ることができます。

トリノ五輪でカーリングにはまり、今日録画したオールスターゲームはまだ見ていないのですが、とりあえずマイケルの捜索が優先・・・とはいえ、まったく行方知れず。(^^;
あとはどこを探せばいいのやら。
オールスターウィークエンドの各イベントには、大勢のセレブやレジェンドプレイヤーが集っているみたいなのに、マイケルだけは引っ込んだまま・・・と思っていたら、サム・スミスがコミッショナーの会見を取材した記事で、少しそのことに触れていました。

まず、コミッショナーは昨シーズンの乱闘事件以降、NBAを不良の巣窟のように言う数々の批判に神経をとがらせたままである――として、オールスターウィークエンド恒例の記者会見で、他の質疑にはなごやかに応じていたスターン・コミッショナーが、NBAのイメージについての話題になると、一転いら立ちをあらわにした、と。
「リーグもプレイヤーたちも一生懸命やっている。我々のプレイヤーは、それぞれのチームやリーグの活動を通じて、世界中のどのプロリーグのアスリートよりコミュニティーへの支援を行っている。いろいろ批判は多いが、我々は間違いなく最大の努力を払っている。それは我々が受けた傷だ。対処せねばならないし、そうしている」

 そこでリーグは、高校の試合のスカウトを許さず、高校生のドラフトを禁じた。公の場でのドレスコードを制定した。トレード要求を含むプレイヤーへの罰金を強化した。
 それはマーケットと格闘するNBAが渡るデリケートなタイトロープである。

 その点で、オールスター・ウィークエンドはNBAの虹の連合(※異なる色が集まる虹のように、異なる人種や少数党が連帯すること)を象徴する。金曜日、恒例のテクノロジー・サミットは、ゲーム配信の強化策を論じるために、トップ企業の重役たちやビジネスリーダーを集めた。さらに、クイーン・ラティファ、エヴァ・ロンゴリア、アイス・キューブ、ジャネット・ジャクソン、スヌープ・ドッグ、ネリー、ルナティック、R・ケリーのようなエンタテインメント界の有力者をフィーチャーした特別イベント・パーティー。出席者によれば、ウィークエンドのホットなパーティーは、エア・ジョーダンを紹介するためにマイケル・ジョーダンが有名選手やパフォーマーを招いた金曜日の盛大なイベントだと言う。

 ビル・ラッセルやオスカー・ロバートソンのような伝説的選手が公開イベントに姿を現す一方で、ジョーダンは昨年のデンバーと同じく、当地を訪れてはいるが、プライベートな側面をキープしている。
 「マイケルは町にいるだけで大変なんだ」と、スターンは言った。「もみくちゃにされるし、移動するのも一苦労でね・・・だから、我々はそれで構わないよ。(ジョーダンがミルウォーキーのフランチャイズを所有するという)機会はうまくいかなかったが、彼やアドバイザーとは別の機会にも話し合った。私は彼を重要な買い手だと思っているし、それでいい。彼はいつかNBAチームの投資家の一員になるだろう」(以下略)


―――まだ自由に出歩けないほどの人気ですか。うふ。



posted by まき at 20:48| Comment(4) | TrackBack(0) | All-Star Weekend | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

続 MJ in ヒューストン

17日の AJXXI Launch Event フォトギャラリーはこちら

0217-1.jpg 別のジャケットのように色が違う・・・

<オークションのアイテム>
0217-4.jpg 0217-3.jpg 0217-2.jpg

それにしても、10月末に連続でテレビ出演した際には、一部のコラムニストに「出たがり」みたいに言われましたが、やはり最近のマイケルは「This is not your time. This is my time now.」なのですねぇ。
ブランドが主催するパーティーなのに、サービス悪い。(笑)
パーティー・ブログでも――ジョーダンがVIPセクションから笑顔を見せると、ジョン・レジェンド(グラミー賞歌手)はセレナーデで集まった人々をリードした。そして、誰にとってもそれが、ジョーダンと近づいたほとんどすべての時間だった。彼はレッドカーペットを、メディアと話すために立ち止まることもなく、あっという間に通過した。5分後に立ち去り、5分後に戻った。奇妙だけれど、これは彼の誕生日だし、とにかく彼は何でも好きなことができる。――ですって?
マイケルが幸せなら、それでいいです…。


■オールスター前夜祭
見ることができないから興味も薄れがち#
でも、5-9 のネイト・ロビンソンのダンクコンテスト優勝は面白そうです♪
posted by まき at 15:48| Comment(4) | TrackBack(0) | All-Star Weekend | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

MJ in ヒューストン

●16日
Boost Mobile Presents ZO and Magic's 8 Ball Challenge Celebrity Pool Tournament というイベントに顔出し?(だって、写真がこれだけなんですもん…)

0216 フォトギャラリーはこちら

ホストのマジックとアロンゾに、NBA関係では Dr.J 、クライド・ドレクスラー、ミッチ・リッチモンド、シャック、P・ピアース、S・フランシス、アントワン・ウォーカー、バロン・デイビス、Q・リチャードソン、ドウェイン・ウェイドらが参加。
久々お目にかかるせいか、Dr. J やドレクスラーやリッチモンド、老けたなぁ・・・マイケルも老けているんでしょうか?(客観視できない自分(^^;)


●17日
AJ XXI のパーティーに2人の女性連れで、とやら。

0217_AJXXIparty

ヒューストン・クロニクル(オールスター特集ページ)にパーティー・ブログなるものがあり(こちら)、マイケル関連の記事や写真もUPされていました♪
上では女性に隠れて見えないシックなジャケット&シャツ&タイもバッチリ。

0217AJXXIlaunch.jpg

もっとずーっと大きな画像ですので、ぜひともこちらへどうぞ!
記事はこちら



※今日は1日中サーバーのメンテナンスで少し面食らいましたが、明日も午前3時から9時頃まではアクセスできないようです。
posted by まき at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | All-Star Weekend | 更新情報をチェックする

ママもオークション

AuctionItems

ナイロビに病院を建設する資金集めのために、思い出の品々をオークションにかけるとか。シカゴのローカルテレビ局のHP(こちら)で、記事とニュース映像を見ることができます。

 あなたが小切手帳を取り出せば、マイケル・ジョーダンの一片を所有できるだろう。
 1991年にブルズが初優勝したとき、マイケルは母親にダイヤモンド・チャームを贈った。
 「このブレスレットに付けたわ」
 あなたは今、そのブレスレットを所有できる。それはデロリス・ジョーダンがチャリティーの競売にかけている1ダースのアイテムのうちの1つ。世界一有名なバスケットボール選手の母は、高校時代のセーターを含めて、マイケルの初期からの貴重品を持っている。 
 「高校時代のマイケルはスーパースターではなかったけれど、取っておいたの」と彼女は言う。「リトルリーグの小さなシャツだって、まだ持っているのよ」
 リトルリーグのシャツは手放さないようだが、大学時代のプラクティス・ジャージや1984年のオリンピックのユニフォームはいかが。
 他にも、ナイキでの初めてのコマーシャルの思い出の品や、いくつかのベビー・ジョーダンもある。
 彼女はマイケルのものをたくさん保管している。だが、その一部を手放すことにしたのは今回が初めてだと言う。
 「とても悩んだけれど、これによって助けられる子供や家族が大勢いるのです」
 デロリス・ジョーダンは、ケニアのナイロビにある小さな病院の家族や子供たちに手を貸したいと思っている。そこでは、数千人のために8つのベッドしかない。
 オークションの収益は、200床の病院建設のために使われる。
 「とても多くのものが必要で、私には与えるべき多くのものがあると感じるのです。そこには女性や子供たちを救う病院がありません。私は女性たちの力になりたいのです」
 オークションに関する詳細は、312-751-9082 に電話するか、James Jordan Foundation's Web siteまで。


―――うわぁ、ロス五輪のユニフォーム〜。
高校のセーターもいいなぁ。
AJマニアではない私には、こちらの方が垂涎の的かと。(^^)


ぴかぴか(新しい)ロヨラ高校、カトリックリーグ優勝ぴかぴか(新しい)
今季22勝3敗のうちの1敗を喫した相手に100-76 で快勝。
今後は州のトーナメントか何かあるのでしょうね。
posted by まき at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

Happy Birthday !

     kotyouran

2月17日の誕生花は胡蝶蘭だそうです。花言葉は「あなたを愛します」
お、何かふさわしいかも。(^^)

今年もオールスター開催地のヒューストンにて、17日は AJ XXI 発売を記念した招待客のみのパーティー、18日にはヒップホップ・アーティストが出演する一般客のためのイベントを主催するそうです。


■シンガポールの新聞に先月末のバハマでのチャリティーゴルフについての記事がありました。(こちら
これはその時の写真?(少しお腹がスマートみたいな…(笑))

NP_14_02_2006

それで思い出し、久々にオフィシャルぺージを見たら、クリントン前大統領も参加していたんですね。
マイケルはトム・ブレイディとペアを組み、優勝したようでぴかぴか(新しい)
アメリカでは19日の午後2時から4時までESPNで放送されるそうです・・・日本からもまた誰か参加して下さい! てゆーか、招待されて下さい!
ヤンキースの松井選手、いかがでしょう?
そうすればまた日本テレビでやってくれると思うのですが。(^人^)


※昨日は Seesaa のファイルサーバのハードディスク障害で、復旧に深夜までかかったみたいですね。まあ、元通りになったからかまいません。タダですもん。でも、ここに書いたことはバックアップしておいた方がいいのかなぁ。(自分が1番の愛読者だったりして(爆))
posted by まき at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | MJ | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

オークション

jumpman23.com に何かオークションのことが書いてあると思ったら、ハリケーン・カトリーナの被災者のために、オールスター期間中、サイン入りエア・ジョーダンのセットをオークションにかけるのだとか。( USA TODAYの記事
AJ I から土曜日に発売される AJ XXI までの21足セットで、ということ? ――って、いくらになるんでしょうね〜。

060214_jordan

「(カトリーナの被災者のために)大勢の人々が進み出て、何がしかの犠牲を払い、支援をした。でも、社会はあまりにも早く次の問題に進んでしまう。我々にはそれを持続することが任されていると思うんだ。ボールを正しい方向に回転させ続けることがね・・・被災者はまだ支援を必要としている。もう終わったことではないんだ」

今週末には個人的なメモラビリア(シューズ、サイン入りブルズ・ジャージ、サイン入りWingsポスターやバスケットボール)の入札競売を eBay で開催する、とも。

―――ジョーダンは、どのエア・ジョーダンが1番お気に入りか言わない。「わが子の中から1人選ぶようなもの」だから。ただ、コレクターにとっては、そのセットが「huge」だろうと言う。「とてもめずらしいものだと思うよ。どこにでもあるコレクションではないからね。たぶん、他にこのコレクションを持っているのは、僕だけじゃないかな」―――


そうかなぁ?(^^)
日本にだって、「MJユーズドシューズには軽く高級マンションが買えるほどつぎ込んだ」というコレクターの方もいらっしゃいましたよ。
posted by まき at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | Jordan Brand + NIKE | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

AJ XXI のコマーシャル

Nike Talk で絶賛されていたのですが、jumpman23 で見られるAJ XXI のコマーシャル「Let Your Game Speak」素敵です。
スカパーのNBA中継中に流れないかな・・・しばらく要チェックだわ
Jordan Classic のフォトギャラリーがあることにも今頃気がつきました〜。


モータースポーツ Michael Jordan Motorsports Suzuki がAOL.comと提携?(記事
AOL.comモータースポーツ

AOLというと、ウィザーズに誘ってくれちゃったテッド・レオンシスが重役だったってことを思い出しますが・・・今もそうなんでしょうか?で、今もマイケルとの仲は続いているのか?(^^;
posted by まき at 21:53| Comment(3) | TrackBack(0) | MJ | 更新情報をチェックする

オールスターサタデー視聴希望

シューティング・スターズの出場メンバーが発表されても、日本では見られませんよね。マジックやドレクスラーやダン・マーリーやスティーブ・カー、見たかった…。
NHK-BS が無理なら、スカパーでやってくれたらいいのに。
もちろん、マイケルが出るなら即ポンテルですけど――どこかのオーナーになる前にシカゴでオールスターが開催されたら、少しは可能性もなくはないと思う・・・あ、ダンク・コンテストの「甘い」審査員でもOKよ。(笑)

03judge

そういえば、ヒューストン(89年開催)はシカゴ(88年)より後なのに、もうやるんですか。 ボストンは40年もやってませんが。ミルウォーキーやデトロイトも約30年前。トロントやメンフィスやニューオーリンズはともかく、ポートランドもサクラメントも未開催ですが。
まあ、ポートランドは92年のオリンピック予選がありましたネ。
で、キングスのオーナーは、来年のラスベガス開催を喜んでましたな・・・サクラメントとは関係なくても。ヽ(´〜`)ノ
posted by まき at 20:43| Comment(3) | TrackBack(1) | NBA | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

@LA

クリッパーズに勝っていたことも驚きだけど、誰これ?

0212Tyson.jpg

故郷のカリフォルニアに戻ったチャンドラーが、髪を落として登場〜。
「ちょっと落ち着かない気分だね。床屋に行って、全部剃り落としてくれと言ったのさ。途中で鏡を見ることはできなかった。早くやっちゃってくれとしか言えなかったよ」

肺ガンの化学治療を受けている叔父さんへのサポートを形で示したかったのだそうです。「僕は髪にこだわりが強い。だからこそ、叔父のためにそれを剃り落としたんだ。彼と一緒にという感じで」「僕の両親は、僕が生まれる前に別れた。だから、10歳の時に母が再婚するまでは、祖父と4人の叔父が僕を育ててくれたようなものなんだ」


昔、マット・ガイガーも病気の弟のために髪を剃ったという話でしたね。
早く叔父さんが快復して、早く髪を伸ばせるようになるといいね。
でも、17日にスカパーで見るのが楽しみ。(^m^)
posted by まき at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | BULLS+シカゴ | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

20勝3敗?

ロヨラ高校、昨日も勝っていました。これで20勝3敗かな?
さて、先週のピオリア・ジャーナル・スター紙に掲載されていたジェフリーの記事・・・まぁ、今まで何度も言われてきたような内容ではありますが、一応訳してみました。
ジェフももう3年生シーズンの終盤だし、そろそろ進路が固まる時期でしょうね。
どこでプレーしても『MJの息子』はついて回るだろうに、それでも2人ともバスケを選んでしまったのねぇ。(^^;


【Heir Jordan can feel pressure in the air】

Mike Nadel  Tuesday, February 7, 2006

絵筆を手渡され、礼拝堂の天井に傑作を描くよう依頼されるミケランジェロの息子を想像してください。 あるいは、化学実験室でビーカーとブンゼンバーナーを与えられ、がんの治療法を任されるキュリー夫人の娘を。ボリショイバレーの舞台に立ち、深い感動を与えるよう言われているバリシニコフの息子を。

そして、ジェフ・ジョーダンが直面する過酷な負担を想像してください。

彼は、ピオリアでクラスAAの州タイトルを争ってシーズンを終えたいと切望する、優秀なウィルメット・ロヨラのオール・カンファレンス・プレーヤー、ディビジョン1の能力を備えたアスレティックなポイントガードだ。

そしてまた、マイケル・ジョーダンの長男でもある。

エアネスの後継者。

「いつでもプレッシャーはあります」効率的な16ポイントで、チームを決定的な勝利へ導いた土曜日に、彼はそう言った。「1年生のときは、もっと大変だったと思う。その頃よりは静かになったのか、それとも、ただ僕が慣れただけかもしれません。いろいろなことをノーマルに感じられるように、コーチがうまくやってくれているから、まだましなんだと思います。でも、プレッシャーは常にありますね」

続きを読む
posted by まき at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

ダンク!

NHLのギャンブル・スキャンダル(詳しいことは知りませんが・・・こちらに短い記事が。このリック・トケットという人は、NHLフェニックス・コヨーテズの共同オーナー兼HCウェイン・グレツキーがACとして招いた旧友とのこと。夫人が関わっているという話もあり、“グレイト・ワン”グレツキー本人もいろいろ取り沙汰されているような・・・)絡みで、いちいち“マイケル・ジョーダン”の名前を持ち出す記事にいらつく今日この頃――ピート・ローズと一緒にすんな。全然ちゃうやろ!――

気分直しにダンクのビデオなぞいかがでしょう。(^^)

NIKE TALKのこちらのトピックはマイケルの画像てんこもりですが、中でも page 11 には、90年夏の「マジック・ジョンソン・オールスター」でのダンクの動画や、2000年頃のファイブスター・キャンプでのGIFアニメが紹介されています♪

mike_5star.jpg <この画像のところにGIFアニメ、2つ下にVIDEO>

こちらはオフコートの画像がいっぱい。

05Celebgolf.jpg


posted by まき at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | MJ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。