2006年05月06日

ひいきチーム探し

ブルズの敗退でテンション下がってしまい、カンファレンス・セミファイナルで応援するチームを探しているのですが。

●ピストンズvsキャブス
キャブスは93年以来の1回戦突破とか。
レブロンは本当にすっごいと思うんだけど、どちらを応援するとかいう話じゃなく、ピストンズが負けるとは思えないのでね〜。

●ヒートvsネッツ
何だかんだ言って、アントワン・ウォーカーはマイケルの子分だったし(笑)、ウェイドはシカゴっ子だし、デレク・アンダーソンのさわやかな笑顔も見たいんだけど、シャックが勝ち誇るところは見たくないという・・・(^^;
でもネッツはブルズと大差ないんじゃないかなぁ。

●スパーズvsマブス
この両チームがここで当たるのはもったいないですね。
うーん、消極的マブス応援という程度。

●サンズorレイカーズvsクリッパーズ
サンズとクリッパーズなら、まったくどちらがどーとかなし。
レイカーズとクリッパーズは・・・想定外。(笑)


とりあえず、ブルズは5月23日のドラフト・ロッタリーが楽しみです。
しかし、つい先日、「パクソンとスカイルズは本当に良い仕事をした。現在のブルズには独自のアイデンティティがあり、シカゴからMJの影を払拭した。Michael? Sweetney, you must mean.」みたいな(わたし的には#な)ことを書いていたマリオッティさん、今日は「スーパースターが必要だ!Wanted: Big-time player. パクソン、何とかせい」・・・メディアの言うことなんか、いちいち取り合っちゃいられませんね。あんなに褒めてたのは何?



posted by まき at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。