2006年05月23日

スパーズvsマーベリックスG7

111:119(OT) ダラスがカンファレンスファイナルへ。

060522.jpg

最後の最後まで面白いシリーズでした。
98年以降低迷を続けていた視聴率もようやく上昇ということですが、そりゃあそうでしょう。
私も毎日見ているくらいだから。(^^;
特にスパーズとマブスがこんなに早く当たってしまってね〜。

でも、やはりマブスの方が層が厚くて1枚上手だったでしょうか。残り32.2秒、ジノビリのスリーでスパーズが初めてリードを奪ったときは、つい「マブスがここで消えちゃったらもったいない!」と思ってしまった。
だけどジノビリ、土壇場で3点リードしているのに、どうしてノビツキーにファウルして3点プレーを与えてしまうかなぁ。

ああ、スタックハウスの代わりにフィンリーがマブスの一員だったら、何の問題もなく応援できたのに・・・。


今日のサンズはナンだこれ。
プレーした7人全員が(たった7人)2桁得点、FG60%、3P15−27、アシスト32。
127:107でクリッパーズを下す。

PennyMarshall.jpg

ブルズの応援によく現れていたペニー・マーシャルさん、今はサンズファンなのかしらん。
(インタビュアーはジェイレン・ローズ)


posted by まき at 21:21| Comment(2) | TrackBack(0) | NBA | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。