2006年12月12日

なーんだ

01AS-AI.jpgシャーロット・オブザーバーは記事のUPが遅いので、深夜にネットができない私は、ずいぶん情報が遅れてしまう。
結局、アイバーソン獲得のために若手を放出する気はない、ということで落ち着いたんですね。

Go New York Go!

ああ、二夜の夢だった。(^^;

地元ファンは「AIが来たらシーズンチケット買うのに〜!」などとコメントしてますが、まあ、チャールズ・バークリー⇔サム・キャセール&ロバート・オーリー&マーク・ブライアント&チャッキー・ブラウンのトレードについても、「ロケッツは“今”に賭けて将来を手放した」と言われたような気がする。そして、実際に低迷した時期、「キャセールがいれば」「オーリーがいれば」と言う人もいたし。


さらに、9日に書いた裁判の件も、何か新展開があったわけではなく(だから後回しにしてきたわけで(笑))、女性側が控訴したってことだったらしい。
何を今さらだけど、今までのまとめとして――

続きを読む


posted by まき at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MJ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。