2006年12月17日

【23】 vsセルティックス

1216may.jpg100−106 (boxscore) 6勝17敗

連勝ならず。
残り3分48秒で97−92とリードするものの、そこから3分以上得点できず、ウォレスとモリソンの連続TOからイージーな得点を許し、最後はピアースが重要なフェイダウェイを決めて、10−0ランとは・・・。
目の当たりにした観客はガックリですね。

ナイトは脚の付け根を傷めてプレーせず。
さらに、第2Q早々にメイが右足首捻挫で退場。松葉杖でアリーナを後にしたそう。
26日にNBDLからライアン・ホリンズをリコールするつもりのようです。


しかし〜ぬか喜びさせるなよ〜ISM。(^^;
(後記:あ、「セルティックスが勝利」に訂正してるし)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。