2007年01月11日

【33】 @デトロイト

○103−96 (boxscore) 10勝23敗

あっらーどうした、ピストンズ。
そりゃあ、ビラップスが欠場ですけども。
こちらだってスターター2人欠場なんだし…。
ボブキャッツは中4日で、ピストンズはバック・トゥ・バックですけども。

carroll0110.jpg

最近活躍しているマット・キャロルは、ノートルダム大学でマット・ドハティの教え子だったとか。ドラフト指名はされず、ニックスやブレイザーズ、スパーズ、ウォリアーズで短期間プレーするも解雇。Dリーグでプレーしているところを、ポイントガードのスカウトに来たビッカースタッフコーチの目にとまり、契約。
性格も申し分ないみたいで、コーチによると、"Matt's one of those guys you want around. He never complains. He's always looking you in the eye. He's a man's man."
FT%がリーグトップなので、今日のようなファウルゲームの場面ではとても心強いっす♪
(ちょっと覗いたらリードしていたので、ビックリして最後の方だけ文字観戦しました)


次はニューヨークだけど・・・もう来ないよね。
当分、人前には登場しないんだろうな〜。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。