2007年01月17日

2006 Male Athlete Of The Year

carmelo.jpgカーメロがUSAバスケットボールの2006 Male Athlete Of The Year 受賞。(記事

「この賞を頂いて大変光栄に思っています。チームUSAでプレーする機会を与えてくださったコランジェロ氏とコーチK、彼のスタッフに感謝したいと思います。私は自分の国のためにプレーすることをとても誇りに思い、それに備えるために、夏中一生懸命努力しました。また、チームメイトにも感謝します。彼らは素晴らしいグループであり、一緒にプレーしながら、とても楽しみました。これからもUSAバスケットボールのために一生懸命努力を続け、08年の金メダルを獲得する助けになれることを楽しみにしています」

代表に選ばれるかどうかも微妙だったのに、ふたを開ければエースでしたもんね〜。(^^)
ちなみに、女子はダイアナ・タラシ

男子歴代受賞者
2005 シェルダン・ウィリアムス
2004 ショーン・メイ、クリス・ポール
2003 ティム・ダンカン
2002 レジー・ミラー
2001 クリス・デュホン
2000 アロンゾ・モーニング
1999 ゲイリー・ペイトン
1998 エルトン・ブランド
1997 アール・ボイキンス
1996 スコッティ・ピペン
1995 レイ・アレン
1994 シャキール・オニール
1993 マイケル・フィンリー
1992 バルセロナ五輪代表チームメンバー
1991 クリスチャン・レイトナー
1990 アロンゾ・モーニング
1989 ラリー・ジョンソン
1988 ダン・マーリー
記載なし
1986 デイビッド・ロビンソン
1985 チャック・パーソン
1984 マイケル・ジョーダン、サム・パーキンス
1983 マイケル・ジョーダン
1982 グレン(ドック)・リバース
1981 ケビン・ボイル
1980 アイザイア・トーマス

五輪とか世界選手権とかの代表チームから選ばれるんでしょうか。
マイケルの場合は、83年のパン・アメリカンと84年のロス五輪ということだろうし。


posted by まき at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Jordan Brand + NIKE | 更新情報をチェックする

全米21位

去年は17〜20位くらいだったと思うんですが、今年はトリビューンのランキングで堂々1位、サンタイムズの方は「強豪と対戦していない」ということで3位のロヨラ・アカデミー。
なんと、USA TODAYの全米ランキングで21位になっています。

まぁ、22位のシメオンがシカゴ・サンタイムズの不動のトップで、ジュニア・ナショナルチームに選ばれるような選手もいるんですけどね…。
posted by まき at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。