2007年05月09日

オール・ルーキー・チーム

今年は各賞の発表を放置しておりますが(^^; ボブキャッツのモリソンとエルマンがオール・ルーキー2ndチームに選ばれました。
選出は各コーチによる投票。()内は1stチーム得票数。

1stチーム:2人が同点のため6名

ブランドン・ロイ(ポートランド) 58P(29)
アンドレア・バルガーニ(トロント) 57P(28)
ランディ・フォイ(ミネソタ) 48P(21)
ルディ・ゲイ(メンフィス) 39P(12)
ホルヘ・ガルバホーサ(トロント) 37P(14)
ラマーカス・オルドリッジ(ポートランド) 37P(13)

rookies.jpg2ndチーム:3人が同点のため7名

ポール・ミルサップ(ユタ) 36P(10)
アダム・モリソン(シャーロット) 35P(12)
タイラス・トーマス(シカゴ) 26P(5)
クレイグ・スミス(ミネソタ) 21P(1)
ウォルター・エルマン(シャーロット) 10P(1)
ラジョン・ロンド(ボストン) 10P(1)
マーカス・ウィリアムス(ニュージャージー) 10P(1)


しかし、昨日のデロン・ウィリアムスはすごかった。とても2年目のポイントガードとは思えません。去年の新人王争いでは、クリス・ポールの満票をやっと阻止しただけだったけど、2年目には差がなくなりましたね〜。(逆転したかも?)
いや、だから2ndチームのモリソンやエルマンも頑張れ!ということデス。
ピペンだって、オール・ルーキー・チームに選ばれていませんからね。(当時は2ndチームがなかったけど)

●ボブキャッツは今週、マイク・フラテロ、ハーブ・ウィリアムス(ニックスAC)、サム・ビンセント(マブスAC)と面談したそうです。これで8人。誰になるのか。

【お知らせ】今夜25:00-26:00にJ Sports ESPNで『O.E.Z. 2007全米高校クラシックバスケットボール』という番組があります。(再放送日程
もしやJordan Classicかしら♪ アメリカではESPN 2で生中継されたはずだし、メロやアマレが出場した年にもO.E.Z.として日本で放送されたし。

【訂正】『O.E.Z. 2007全米高校バスケットボール』と『O.E.Z. 2007全米高校クラシックバスケ』は別の番組でした。『O.E.Z. 2007全米高校クラシックバスケ』は23日に初回放送です。


posted by まき at 20:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ボブキャッツ07オフ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。