2007年05月24日

サム・ビンセントに決定

のようです。金曜日に記者会見があるとか。
44歳。ミシガン州ランシング出身。ミシガン州立大学卒業後、1985年のドラフト20位でセルティックスへ。ルーキーシーズンに優勝を経験。1987-88シーズンにソニックスからブルズにトレードされ、89年にマジックへ。92年引退。
南アフリカ、ギリシャ、オランダのプロチームをコーチした後、アテネ五輪でナイジェリアの女子ナショナルチームにオリンピック初勝利をもたらし、去年の世界選手権ではナイジェリアの男子チームを率いてセルビア・モンテネグロをアップセットした。2005-06シーズンにDリーグのヘッドコーチ。2006-07シーズン、ダラス・マーベリックスのアシスタントコーチ。
とのこと。
ブルズでマイケルとチームメイトだっただけでなく、シアトル時代はビッカースタッフコーチの元でプレーしたそうです。

ビッカースタッフGMのコメントによると、people skills がvery, very good。それは「特にプロレベルで重要なこと」(ダグ・コリンズは「非常に優れた戦術家だが、コミュニケーション能力に問題がある」と言われてましたね…あと、ラリー・ブラウンもか)。
そして、ディフェンスが得意なコーチであると。


あと、いろいろドラフト予想を見たんですけど、ま〜所詮予想だからな〜。
ジョージタウンのセンター、ロイ・ヒバートはエントリーを取り下げちゃったしさ。
今年のドラフト8位には例年の4位くらいの値打ちがあるそうで、シャーロット・オブザーバーの推薦はフロリダのコーリー・ブリューワー(6-9、3年)♪ 「センター以外のポジションをすべて守れる素晴らしく万能なディフェンダーであり、クリエイティブなスコアラー」
でも、ブリューワーをもっと高く予想している人もいるので不安です。
Yahoo! では4位だもん・・・で、ボブキャッツはフロリダのジョアキム・ノア(6-11、3年)だって。
まあ、ノアも好き。(笑)
シカゴ・サンタイムズの予想は、カンザスのジュリアン・ライト(6-8、2年)。「ボブキャッツは万能でアスレティックなプレイヤーを必要としており、ライトは確実にその2つを提供できる」
サム・スミスは、ブリューワー。「マイケル・ジョーダンはブリューワーを次のスコッティ・ピペンだと言う。そして、誰が彼以上にそれを分かるだろう?」

NBA.comの一覧表を見ると、ジュリアン・ライト、ジェフ・グリーン(ジョージタウン、6-9、3年)、コーリー・ブリューワー、スペンサー・ホーズ(ワシントン、7-0、1年)、ノア、ライト、ライト、グリーン、ノアか。
その辺のレベルなんでしょーね、8位って。
22位指名の方はサッパリ見当もつきません。とりあえずサム・スミスの予想では、イースタン・ワシントンのロドニー・スタッキー(Rodney Stuckey)、21歳、6-4、「ボンジ・ウェルズ型のパワーのあるシューティングガード」。
・・・しかし、「ホーネッツにはフィニッシャーが必要」って。チーム名間違ってるし。(^^;




posted by まき at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ボブキャッツ07オフ | 更新情報をチェックする

Jordan Classic 放送予定

昨夜の『O.E.Z. 2007全米高校クラシックバスケットボール』は、やはりJORDAN BRAND CLASSICでした。そこで、放送スケジュールを再録。(私もちゃんと録画しようっと)

J sports ESPN
5月26日(土) 18:00〜19:00
5月30日(水) 26:00〜27:00
6月3日(日) 04:00〜05:00
6月6日(水) 10:00〜11:00
6月10日(日) 27:00〜28:00

J sports PLUS
5月26日(土) 17:25〜18:25
5月27日(日) 08:00〜09:00
6月2日(土) 05:00〜06:00
6月27日(水) 14:00〜15:00

1時間の編集版ですが、動くジェフリーを見たのは初めてだし、良かったです。さすがにエリック・ゴードンやデリック・ローズほど目立たないけれど、それほど遜色もなく。あと、マイケルもチラッと。

そして、26日はロヨラ・アカデミーの卒業式。
ま、シカゴだから去年のような取材は望み薄かな…。

posted by まき at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。