2007年07月04日

サマーキャンプ開始

0703-3.jpg●フェルトンはランニングゲームを増やしたいという新HCのプランにワクワクしている。
ブレビン・ナイトのリリースは悲しかった。世間は自分たちのライバル関係を誤解している。「僕たちは強い絆を育んだ。皆、僕たちを敵同士のように思っているけれど、そうじゃないんだ。彼を見送るのはつらい」
もうスターターなのに、練習だけでなくサマーリーグまで出場するモノ好き。(^^)

●昨シーズンはマスコミやファンの評価を気にしすぎたと反省しているアダム・モリソン。ジェイソン・リチャードソンの加入はスポットライトを逸らしてくれるという意味でも歓迎。「自分へのプレッシャーがなくなると思う。僕は2番手、3番手で楽しんでプレーしたい」

●ボブキャッツとの再契約を目指すアラン・アンダーソンも参加。

●エメカ・オカフォーは、自分の代理人とボブキャッツの間で契約延長の話し合いはほとんど行われていないが、ウォレスやキャロルとの再契約を心配する状況で当然だと思うと語った。

<サマーリーグのロスター>


posted by まき at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ボブキャッツ07オフ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。