2007年07月27日

うっとり第3弾

いつまで続ける気…(^^;
これも何か大好きなショットなんです。
363KBもあったので、80%に縮小しましたが。

rareAIR-04.jpgモニカ・セレスがあの男に刺された直後、ぼくにどう思ったか、みんながたずねてきた。そのてのことは怖いよ。でも、だからといって、ぼくのまわりに四六時中、警備をつけたりボディガードを雇ったりするということではないんだ。もしぼくを狙うのであれば、ぼくを消すことができるってことだ。囚人のような生活はしたくない。部屋を出ることを恐れたり、玄関から外に出る勇気をなくしたくない。

たとえば、ぼくはゴルフをしたい。ぼくの生活は快適だし、わずかな恐怖によって、それを変えるつもりはないんだ。脅しはある。そういった脅しが、現実にいまの時点であるのなら、話は別だけどね。

熱狂的なファンのこと? ぼくには、見分けがつかないよ。彼らが実在のものであるということは知っている。男なのか女なのか、それもわからない。けれども、何かやろうとする場合には、わずかでも気配を感じるということを、ぼくは知っている。(写真集『rareAIR』より)

■撮影者ウォルター・ヨース・ジュニアのひとこと:ホテルの自室にとどまることでスポットライトから逃れるという、彼の生活の別の一面をとらえている私のお気に入りの1枚。


木曜日、ボブキャッツはゴールデンステイトから交渉権を獲得したドラフト36位指名ジャマレオ・デヴィッドソンと契約。
オーランド・サマーリーグでは22位指名のダドリーと一緒に2ndチームに選ばれていたし、少しでもインサイドの助けになれるよう頑張ってほしいな。


posted by まき at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOKS | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。