2007年09月13日

FIBA殿堂入り

そんなのもあるんですね。
加盟各国から推薦された200名以上の候補者の中から20名が選ばれたそうで、USAからはビル・ラッセル(NBA優勝11回・1956年メルボルン五輪金メダリスト)とディーン・スミス(ノースカロライナ大学で2度全米優勝・1976年モントリオール五輪優勝監督)とアン・マイヤーズ・ドライスデール女史(UCLA時代に4年連続オール・アメリカン選出・モントリオール五輪銀メダリスト)だけだそう。
オスカー・ロバートソンもマジック・ジョンソンも落選したらしいです。

マイケルなら金メダル2個持ってるし、1983年のパン・アメリカンでも優勝しているし(USAは1983年以降パン・アメリカンで1度も優勝していません)、国際大会でも貢献してると思うんですが。
(カテゴリはディーン・スミス絡みでUNCにしとこ)


パン・アメリカンの写真はこちら


posted by まき at 20:39| Comment(6) | TrackBack(0) | UNC | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。