2008年11月25日

【13】vsシクサーズ

◇93−84 (boxscore) 4勝9敗

たまに勝つと喜びが大きいわぁ。(^^)
オーガスティンとフェルトンが2人とも40分超プレーして、2人で48pts (FG 16-22, 3P 4-5, FT 12-15), 16ast, 12reb!

「レイはタフなプレイヤーだ。誰が相手でも引き下がったりしない。僕だってそうさ。僕たちはハードにプレーし、ハートでプレーする。サイズは重要じゃないんだ」:オーガスティン
「僕はコートにいたいから、自分に必要とされることなら何でもする。自分はポイントガードだ。でも、2番でプレーするときもポイントガードのスキルを利用できるし、2番をガードするための強さだって十分あるよ」:フェルトン

Charlotte Observer

ボーネルさんは、今季終了後に制限付きFAになる身でありながら、決してセルフィッシュなプレーに走らず、オーガスティンの良き助言者を務め、オーガスティンがPGをする場面ではディフェンスとリバウンドに力を注ぐフェルトンを絶賛。(Charlotte Observer
J-Richが復帰したらどういうラインアップになるんだろう。

・トルコから帰国したドウェイン・ジョーンズと正式に契約。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。