2008年06月25日

ワークアウト(10)

参加選手:ジェイソン・リチャーズ(デヴィッドソン)、デロン・ワシントン(バージニア・テック)
ショーン・バーネット(ウィンゲート)、タジ・マカルー(ウィンスロップ)
レジー・ウィリアムス(バージニア・ミリタリー・インスティチュート)、マイク・グリーン(バトラー)

今日のマイケルはビデオのみ登場。コートサイドのステーショナリーバイクに乗っかって(こいではない)ワークアウトを眺めているところや、イリノイ州出身のリチャーズ君とニコニコ握手しているところが映っていました。(ビデオはこちら

Bobcats.com


ゲータレードで赤く染まったドック・リバースのシャツが、コーチとポール・ピアースのサイン入り+ゲータレードのバケツと一緒にチャリティオークションにかけられ、5万5000ドルで落札されたそーデス。
ゲータレードも入札に参加しているところが心憎い。(^m^)    Yahoo! Sports (AP)

0623-nationalteam.jpgところで、昨日の五輪代表メンバー発表記者会見はシカゴで行われたらしいですね。
ジェリー・コランジェロ氏やマイク・シャシェフスキーHCと一緒に会見に出席したメロとウェイド。
なかなか困った奴だけど、メロの笑顔は本当にかわいい。

(Photo by Randy Belice/NBAE via Getty Images)

シカゴで発表というのは、シカゴ五輪招致と関係あるんでしょーか。(考えすぎ?)
オバマ大統領が誕生したらシカゴ五輪にとっては素晴らしいセールスマンになると思うけど、今後の招致運動にマイケルがどれだけ関係するのか少し楽しみにしています。


posted by まき at 20:35| Comment(5) | TrackBack(0) | ボブキャッツ08オフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>5万5000ドルで落札されたそーデス
高っ!!!!!
もしそれが円でも高い!!!
Posted by kenken at 2008年06月25日 21:44
私も高いと思います。
F1のタイヤみたいな形なので、あの容器の上に丸いガラスを置いて、テーブル代わりにでもしないと使い道が無いのでは?

それにしてもオリンピックはどうなるのでしょう。

私は試合の結果もそうですが、アメリカ代表の開会式と試合で着るジャージー類のデザインが気になります。

開会式のウェアはカナダのROOTSがアテネに続いて担当すると思いますが、試合用のジャージーやウォームアップジャージーはナイキだと思うので期待しています。
世界選手権と予選の時以上にカッコイイデザインにしてほしいです。

それか、ナイキは少し前にバルセロナのジャージーを復刻したので、バルセロナの時のように強くなるよう、同じデザインで出すのも良いのでは?とも思います。
Posted by BE LIKE MIKE at 2008年06月26日 00:12
私も高いと思いますけど、ご祝儀相場ということなんでしょーね。

◎kenkenさん
>円でも高い!!!

ポール・ピアースがサインしているのに、そんなこと言ったら気の毒っすよ。(笑)

◎BE LIKE MIKEさん
落札者が公開展示に同意してくれたら、慈善団体の代表が3万5000ドル追加で寄付するという話もあるので、ボストンのファンには非常に高い値打ちがあるのかもしれませんね。

オリンピックのウェア、今はナイキなんですね。(16年前もナイキなら良かったのに)
アトランタのデザインはあまり好きじゃなかったですけど、シドニーやアテネは覚えていません…北京ではどんなだか気にして見たいと思います。(^^;


Posted by まき at 2008年06月26日 21:02
いや〜、サイン入りでも、物が物ですから〜〜〜(笑)
Posted by kenken at 2008年06月26日 22:08
ま〜そ〜ですね〜。(^^;
Posted by まき at 2008年06月27日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。