2008年08月27日

月曜日のこと

母校のノースダコタ大学から名誉博士号を授与されたフィル・ジャクソンが、学生や教職員やOBとの集会で、「これまでにコーチした最高のアスリートは誰ですか?」と質問され、MJでもピペンでもコービーでもシャックでもなく、「デニス・ロドマン」と答えたそうです。
「彼は48分間プレーすることができたし、たぶん、ゲームの最初より48分めの方が精力的にプレーできただろう。とんでもなく素晴らしいアスリートだった」

Orange County Register

●ブレイザーズのセンターだったケビン・ダックワース氏が死去。
バスケットボール・クリニックを開く予定だった月曜日の夜に倒れているところを発見されたそうで、まだ死因は不明。享年44歳。(合掌) 
Yahoo! Sports (AP)

追記:死因は鬱血性心不全を伴う肥大型心筋症。シカゴ・トリビューンによると父親と兄弟も同じ病気で亡くなっているそうです。(Chicago Tribune

●ロス五輪の代表メンバーでもあり、NBAを引退してからジャズミュージシャンとして成功したウェイマン・ティズディル氏(44歳)が、骨肉腫のため右脚の一部を切断。
Yahoo! Sports (AP)

2人とも現役時代のプレーをリアルタイムで見た記憶はあやふやなんですが、ダックワースは92年のファイナルで対戦しているし、ティズディルもサンズ時代にバークリーと仲が良かったんじゃないかな…。MJと同世代でもあり(2人とも1964年生まれ)、驚きました。


あと、シカゴ・トリビューンを辞めたサム・スミスに続き、ジェイ・マリオッティもシカゴ・サンタイムズを退職とのことで。ブルズはもうデリック・ローズのチームだし、なじみのコラムニストがいなくなると、ますますシカゴと縁遠くなる感じ〜。


posted by まき at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。