2008年09月10日

1991 Playoffs: Gm 3 Vs. Sixers

ふと思い立って探してみたら、やっぱりありますね〜。
hoopsencyclopediaさん、すごいな。



サム・スミスの本で予習したところ、リック・マホーンやアーモン・ギリアムがいるシクサーズはタフなチームで、エド・T・ラッシュ、ヒュー・ホリンズ、ジャック・ニーズの判定はホームに甘く、試合は荒っぽくなり、フィル・ジャクソンに叱られたホーレス・グラントが感情をコントロールできなくなってタイムアウト中にベンチで泣き出す場面もあったりと、マイケルのプレー以外にも見所がたくさんありそう。(^^)
ポンテルから届くのが楽しみです。
ああ、15インチのノートPCじゃなくテレビで見たい…。


posted by まき at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | BULLS+シカゴ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ああ、15インチのノートPCじゃなくテレビで見たい…。
TVじゃなくて、生で見たい…。
Posted by kenken at 2008年09月11日 22:09
マイケルの動きはキレキレで
パクソンの髪はフサフサですね(笑)。
なんというかまだ洗練されてない
バスケという匂いもして
タイムスリップしてみたくなりました。
Posted by たか at 2008年09月12日 19:18
◎kenkenさん
確かに!(笑)
kenkenさんのblogに書いてあった「大型ハドロン衝突型加速器」とやらで
タイムマシンの原理でも解明されないもんでしょーか。

◎たかさん
30歳前のマイケルは本当にキレキレですね。
パクソンの髪は気がつきませんでした。(笑)
前期3連覇のブルズと後期3連覇のブルズは
やっぱり違うチームですね〜。
Posted by まき at 2008年09月12日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。