2008年09月22日

ライダーカップ最終日

ヨーロッパ選抜チームのヘンリク・ステンソンに頼まれてサインしているところ。

0921RyderCup1.jpg
REUTERS/Jeff Haynes (UNITED STATES)

★上の画像  ★アメリカ選抜チームのアンソニー・キムと  ★flickr1  ★flickr2

Yahoo! Sports Golf のフォトギャラリーがPage 25 of 193から正常にさかのぼれず、それ以前の写真は探せないんだけど、Getty Imagesに今日の分がなかったから良かったです。(だって、きれいな写真はGettyの透かしが入らないYahoo!で保存したいじゃないですか。(笑))

初日のエピソード
スポーツセンターをチェックしたら、マイケルがヨーロッパ選抜チームのキャプテンであるニック・ファルドを慰め(日本語ナレーションによれば)、ふざけて肩をもんでいるシーンがあったのですが、ニュース検索でヒットしたエピソードがジャストミート。
The Columbus Dispatch

MJ:「ファルドの肩をもんでいたとき、彼から携帯メールが来てね。『その手を離して、肩をもむ代わりに首を絞めてやれよ』だってさ」(彼=自宅でテレビ観戦中のタイガー・ウッズ)

(^m^)
というか、てゆーことは、マイケルちょこちょこTVに映っていたのかなぁ。
ゴルフチャンネルを契約しておけば良かったかなぁ。
明日再放送あるけどさぁ。(今からじゃ間に合うかどうか…)


posted by まき at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴルフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがは弟分のタイガー(笑)。
ヤンキーススタジアムの
取り壊しニュースで
シカゴスタジアムの時を思い出しました。
新しい建物もいいけど
やっぱりどこか寂しいですねぇ〜。

マイケルが首から掛けてるの
何なのでしょう?
コースをよく見るための
液晶か何かでしょうか??
Posted by たか at 2008年09月22日 21:30
タイガーもお茶目で可愛いッス。(笑)

古いスタジアムが取り壊されるニュースは
一抹の寂しさを感じますよね。
やっぱり、そこに刻まれた歴史や記憶を
喚起しますからね〜。
建物という具体的な物体がなくなると
思い出まで薄れそうです…。
(昔住んでいた家が取り壊された時の実感)

マイケルが掛けているもの
どこかに handheld television
と書いてありました。
Posted by まき at 2008年09月23日 13:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。