2008年09月25日

カール・ランドリー

【NBA】ボブキャッツ、C.ランドリーにオファーシートを掲示
2008年9月25日(木) 16時30分 ISM

シャーロット・ボブキャッツは現地時間24日、ヒューストン・ロケッツのフォワード、カール・ランドリーにオファーシートを提示した。尚、契約の詳細については発表していない。

制限付きフリーエージェントのランドリーは昨季ロケッツで貴重なベンチ要員として活躍。ヤオ・ミンが足の負傷でシーズン終了となってからは特に、インサイドで奮闘していた。42試合に出場し、1試合平均8.1得点、4.9リバウンドを奪取。ユタ・ジャズと対戦した西カンファレンスプレーオフ1回戦では0勝2敗で迎えたゲーム3で、7得点、11リバウンドを獲得。さらに終了間際のデロン・ウィリアムスのシュートをブロックし、94対92の勝利に貢献した。

「レギュラーシーズン42試合やプレーオフ1回戦で明らかになったように、ランドリーはNBAの新しい才能だ。パワーフォワードとセンターの2つのポジションでプレーでき、我々のポストプレーを補完してくれる」とボブキャッツのロッド・ヒギンズGMは絶賛した。ボブキャッツにはフロントコートにエメカ・オカフォーとショーン・メイがいるが、2人は近年故障に悩まされているため、ランドリーの獲得を狙っている模様。

誰?と思ったら、ルーキーじゃ私が知るわけない。(^^;
2007年の2巡目31位でシアトルにドラフトされ、ヒューストンにトレードされたパワーフォワードだそうで、6フィート9インチ、248ポンド。(Bobcats.com
契約条件は明らかにされていないということですが、APの記事によれば3年900万ドルとのこと。(Yahoo! Sports (AP)
で、ロケッツは一週間以内にマッチするかどうか決めなければいけないわけだけど、ビッグマンの層が厚く、ラグジュアリータックスにも近いため、オファーシートにマッチしない可能性もあるような。さてどうなりますか。(Charlotte Observer

速攻でマッチされてしまいましたとさ。チャンチャン。(26日記)

Bobcats.comよりナジー・モハメドのワークアウト動画インタビュー

シャノン・ブラウンのワークアウト動画インタビュー


posted by まき at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ボブキャッツ08オフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。