2008年10月20日

今後のブログの方向性?

画像がないとブログに色気がないな〜。(笑)
マイケルはすっかりLow profileだから書くこともなかなか見つからないし〜。
自分で自分のブログがつまんないッス。

そろそろ本気で『BLOOD ON THE HORNS』でも訳したいんだけど、これがまたなかなか踏ん切りもつかず。
まあ、誰に読んでもらおうというより、あくまで自分の趣味のつもりなんですけど…。

ハルバースタムの『PLAYING FOR KEEPS』が集英社から出版されると知った時は欣喜雀躍でしたが、ローランド・レーゼンビーの『BLOOD ON THE HORNS』はとうとう出版されないまま。当時(98年とか99年)は原語で読むなんて大それたことは考えられず、完全にあきらめていました。でも、99年5月からインターネットを始め、そのうち、マイケルの情報を翻訳ソフトで読むようになって、ひょっとして本1冊でも大雑把に理解するくらいなら何とかなるのではと思い始め、2004年11月にアマゾンのマーケット・プレイスで検索して、定価の3倍くらいの値段で念願の『BLOOD ON THE HORNS』を手に入れました。
あの時は、本当に念願叶ったわけで、我ながら素晴らしい集中力というか、とにかく全文書写し、大意は理解できたと思うんですが・・・やっぱり、ちゃんとした日本語にしておかないと読み返す気力がない。orz

超高性能翻訳ソフトが安価で発売されるのを待っているんですけどね〜。(^^;
posted by まき at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108365943
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。