2008年12月06日

【19】@ミルウォーキー

96−101 (boxscore) 7勝12敗

バックスなんて大差ないレベルだと思うのに、これで0勝2敗。
前の試合はJ-Richが欠場だったし、今日はアウェイだけど。

明日はキャブスに勝てると思えないから、せめてマイケル来て〜!

*********************************************************************************************

フォーブスで2億8400万ドルと評価されたことについて、リック・ボーネルさんのブログ――

フォーブスの評価が正確なら、ボブ・ジョンソンが最初に支払った金額より1600万ドル安い。運転資金も加えると、ジョンソンは約1億ドル失ったことになる。しかし、彼が今すぐ2億8400万ドルでチームを売ることはないだろうし、誰も2億8400万ドルの小切手を切るつもりはないだろう。
私は、遅かれ早かれ(たぶん、遅く)、マイケル・ジョーダンがこのフランチャイズの過半数株式を所有し、チームをシャーロットに残すだろうと思っている。彼個人が51%の株式を買収するとは言っていない。いつか、ジョーダン本人と、ジョーダンと行動を共にすることが好きな金持ちの友人が、ジョンソンから権利を買い取るだろう。そして、チーム運営に関するジョーダンの決定はよくても玉石混交だが、結局のところ、このフランチャイズを軌道に戻るようにするだろう。

Charlotte Observer

・・・ブルズが無理なら(絶対無理でしょ)、ミルウォーキー・バックスより故郷のフランチャイズの方がしっくりくるし、まあいいか…。アロンゾ・モーニングとラリー・ジョンソンがいた頃のホーネッツは、観客動員もグッズの売上もリーグNo.1だったくらいだから、今は不人気でも改善の余地はあるということですよね…。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110801481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。