2008年12月09日

【21】@マイアミ

96−100 (boxscore) 7勝14敗

ウェイドに41得点されて惜敗。
残り8分21秒で7点リードしていたものの、ウェイドの活躍で逆転されたと。J-Richは24得点ながら、残り32.3秒で同点にできるFTを2本ともミスったらしい・・・3Pは得意なのにFTは不得意って、困ったもんです。それでも、残り6.7秒でモリソンが2点差に迫る長距離3Pをヒットしたが、ウェイドにしっかりFTを決められ、試合終了〜。
開幕2戦目はボブキャッツの圧勝だったのに、いつの間にかヒートは11勝9敗ですもんね〜。

ジェラルド・ウォレスは祖母が亡くなったため帰省中で欠場。今回のロードトリップ(@ニューオーリンズ&@ダラス)には合流せず、金曜日にシャーロットへ戻るようです。

そして、ロッド・ヒギンスGMは、ウォレス⇔ジェイソン・コリンズ+マキャンツというミネソタとのトレードの噂を完全否定。(Charlotte Observer

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110972658
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。