2006年03月18日

映画

じっくり映画を見たのは久しぶり。
それで思いついて、マイケル登場の映画でも話題にしてみようと。<苦肉の策(笑)

tothemax.jpgMJ to the MAX:もっと長いといいのに・・・最高♪

spacejam.jpgスペース・ジャム:試合のラストは何とかならなかったのかと思いつつ、何度も見返してます<映画館で見て、レンタルビデオして、輸入版のビデオを買って、テレビ放映を録画して、DVDも購入・・・けっこう好きなのね。(^^;

lastgame.jpgラストゲーム:一応「出演」。レイ・アレンは好演でしたねー。

malcolmX.jpgマルコムX:「ジョーダンが登場する」と知り、録画してあったビデオを目を皿のようにして見直したわ・・・(笑)<タネ明かしが知りたい方は「続きを読む」でどうぞ。


これ以外にもあったら教えてください。ほんの一瞬でもいいです。(^^)


その他、NBAプレイヤーが出演した映画で見たのは・・・

『ダブルチーム』 デニス・ロドマン
『エディー 勝利の天使』 大勢
『彼と彼女の第二章』 ジャバーやアイザイアも出演していたような
『ハード・チェック』 シャック、ペニー
『リバウンド』 KG、ジョー・スミス
『セルティック・プライド』 B級コメディにバードが顔を出していて驚き

スパイク・リーも自著『スパイク・リーのバスケットボール・ダイアリー』で述べていますが、バスケを映画にするのは本当に難しいですね。それだけNBAプレイヤーが常人離れしているってことでしょうけど。

協力者(映画の製作資金を援助)として、エンドロールにマジック・ジョンソンと一緒に登場します。


posted by まき at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | MJ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。