2006年03月22日

新車お買い上げ

インサイドラインという車関係のサイトにあった記事によれば(こちら)、キャデラックのジム・テイラーGMが、じきじきに、マイケル・ジョーダンに新モデル 2006 Cadillac XLR-Vs を届けた、とか。

トレーラートラックに3台の(好みの色を選べるように、インフラ・レッド、ブラック・レイブン、ライト・プラチナの)XLR-Vs を積み、シカゴのジョーダン邸へ。
ジョーダンは赤を選んだ。購入価格はかっきり10万ドル。キャデラックはささやかなサービスとして、アルミニウムにジョーダンのサインをエッチングした特製のサイド・シルをセットしたそうだ。
ジョーダンは、40台の車をコレクションしているが、アメリカ車はこれが初めてだ、とテイラーに打ち明けたらしい。

Cadillac XLR-V.jpg


40台もいつ乗るんでしょ?(^^)


posted by まき at 22:10| Comment(5) | TrackBack(0) | MJ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね〜。
僕も欲しいですw
ポンと10万ドルも払えるようにしたいですね。
Posted by eiji at 2006年03月23日 02:31
まだジョーダンがデニスではなくホーレス・グラントとプレイしていた頃は、確か車のコレクションは15台くらいでしたよね。あの頃何かの映像で見たマイケルが乗っていたポルシェがかっこよく見えて、それ以来ポルシェは私の心の中で「いつかはポルシェ!」と、ドリームカーになってます。実現するのはいつになるんだか(笑)

話とは関係ないんですが、10万ドルと言われてもいくらなのかがなかなかピンと来ない、通貨の違いにとことん弱い私。10万を数字に書き直して、"hundred thousand dollars"であることがわかると、「hundred grandね、ってことは、1000万円くらいか」とわかるんですけど、、、。

日本は「万」を区切りにするのに、アメリカが「千」を区切りに使うせいでいちいち混乱してしまいます。アメリカ生活も既に3年半。いい加減慣れなければ。
Posted by yuko_mj23 at 2006年03月23日 06:43
◎eijiさん
ポンと10万ドルも羨ましいですけど、40台も車を置く場所があるっていうことの方が・・・(^^)

◎yuko_mj23さん
私も15〜6台だと記憶していたので、倍以上になっていることにビックリ。

>日本は「万」を区切りにするのに、アメリカが「千」を区切りに使うせいで

そうですよね。どうしてアメリカって、変なところで区切るんですか?(笑)
100万の次の単位が10億だったり・・・(1億かと思ってました<縁がない数字だし)

Posted by まき at 2006年03月23日 20:58
アメリカは全てを3桁で区切ります。私はこっちのほうが理に適っていてわかりやすいと思うなぁ。

最初の区切りはthousand(10の3乗), さらに3桁進むとmillion(10の6乗)、その次がbillion(10の9乗)ですから。

日本は、「万」、「億」、「兆」と全て4桁区切りですよね。でもカンマの表記はアメリカと同じ3桁区切りだからややこしくなるわけです。昔日本は4桁でカンマを区切ってたんでしたっけ?それなら理に適ってますよね。
Posted by yuko_mj23 at 2006年03月23日 23:15
なるほど、そういえばそうですね。じゃあ、日本の方が“変”なのかぁ。(^^;
1000、1万、1000万、1億という区切りに慣れきっていて、疑問にも思いませんでしたから。
Posted by まき at 2006年03月24日 20:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。