2006年12月26日

ゴシップ

NYポストのゴシップ欄に・・・

TEAM PLAYER
December 26, 2006

先週、マイケル・ジョーダンはニューヨークに来て、デレク・ジーターやパトリック・ユーイングのような友人のために最高のウィングマンの役割を果たした。まず、ジョーダンはユーイングとチャールズ・オークリーとタオで夕食を共にした(三人組はレジで1000ドル以上の勘定と40パーセントのチップを払った)。彼らが店を出るとき…スパイが言った…ジョーダンは数人の女性に声をかけ、ジーターと会うピンク・エレファントで自分たちに加わるよう説得しようとした。1人の情報源によれば、「ジョーダンは実際に女の子たちを一緒に連れて行こうとして、“あなたは結婚していないの?”と言われていた」。他の情報源は、ジョーダンが何人かの女の子をつかまえようとしていたことを確認した…ただし、独身の友人たちのために。


TEAM PLAYERという題名を忘れ、途中まで読んで、ちょっとドキドキした〜。(笑)
TAOってここかな?


posted by まき at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | MJ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕も最後の一文を読むまでどきどきしました。ニューヨークはゴシップの作り方がうまいというかなんというか・・・と思いました。
Posted by たつお at 2006年12月27日 00:04
NYポストですからねぇ。(^^;
しかし、この記事を紹介したUPIは、最後の一行を抜かしているんですよ〜。
それじゃ、本気のナンパですよね。
まぁ、ナンパはナンパだけど。(笑)

ttp://www.upi.com/NewsTrack/view.php?StoryID=20061226-081517-1060r
Posted by まき at 2006年12月27日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。