2007年04月13日

最も高くついた離婚

フォーブス誌の最新リスト"The 10 Most Expensive Celebrity Divorces"によると、過去25年間に離婚した有名人の中で、不明なケースを除けば、マイケルが『最も高くついた離婚』だそうです。

MJの資産のほとんどは結婚している間に稼いだものだから、財産分与も莫大、ということ。
でも確か、マイケルとファニータさんは、結婚するときに離婚の場合の財産分与限度額を設定した契約を結んだという話だったけどな〜。
スピルバーグは18年も前のケースだから別にしろ、ポール・マッカートニーやミック・ジャガーよりも多いんですね。まあ、いずれは子供たちのものになると思えば同じこと?(^^)
それにしても、ミック・ジャガーはセコイ。(内容は「続き」で)


カテゴリ【ファミリー】ついでに、ジェフのことも。水曜日に高校生と大学とのサインが解禁になったものの、ジェフは春休み中で、決断したという兆候も全くなし。有力校からの連絡を待っているか、メジャーなカンファレンスの大学へウォーク・オンで入学することを考慮しているかも…とのことデス。


以下、興味本位でフォーブスのランキングを読んでみました。

10.ミック・ジャガー&ジェリー・ホール
推定:1500〜2500万ドル
ローリングストーンズのロッカーとテキサスのスーパーモデルは1977年に出会い、1990年にインドネシアのバリ島で伝統的なヒンディー式の結婚式を挙げる前に、2人の子供をもうけた。ジャガーと他の女性が子供をもうけたと知った後、ホールは離婚を申請した。ジャガー(当時の推定資産3億2500万ドル)は、バリ島での結婚式の合法性に疑問を呈し、首尾よく無効の判決をもらった。ホールはジャガーの財産のほんの一部を手にして別れた。

9.ライオネル&ダイアン・リッチー
推定2000万ドル
当時36歳で既婚者だったリッチーは、1984年のオリンピックで18歳のバックアップダンサーと出会った。1993年に最初の妻と離婚したリッチーは、1996年にダイアンと再婚した。2004年にダイアンが離婚を申し立て、扶養手当請願書に自分たちのぜいたくなライフスタイルを詳述したため、リッチーはタブロイド誌の標的になった。彼女の要求の一部:毎月の被服費1万5000ドル、マニキュア、マッサージ、その他で1ヶ月5万ドル、1年に2万ドルの美容整形手術代。

8.マイケル&ディアンドラ・ダグラス
推定4500万ドル
ダグラスは1977年にジミー・カーターの就任パーティーで、ジョージタウン大学の19歳の女子学生ディアンドラ・ルカールと出会い、6週間後に結婚した。その後、『危険な情事』『ウォール街』『氷の微笑』などに主演したダグラスは、ハリウッドで最も稼ぐ俳優の1人になった。彼の不貞やアルコール依存症の噂の中、1998年に2人は別れた。ディアンドラは推定4500万ドルに加え、ビバリーヒルズとマジョルカの邸宅を与えられた。

7.ジェームズ・キャメロン&リンダ・ハミルトン
推定5000万ドル
『タイタニック』の監督は、1997年7月に『ターミネーター』の女優と結婚した。18ヵ月後の別れの前に、彼らは娘を1人もうけた。キャメロンはタイタニック(興行収入18億ドル)のギャラとして、パラマウントから約1億ドルを受け取った。ハミルトンはその半額5000万ドルを財産分与として受け取った。

6.ポール・マッカートニー&ヘザー・ミルズ
推定6000万ドル
元ビートルズは2002年に30歳年下のモデル兼活動家のミルズと結婚した。伝えられるところでは、マッカートニーはミルズの婚前協定の申入れを回避した。2006年に、子供を1人もうけた夫妻はとげとげしく別れた:彼女は彼を暴行で訴えた。彼は彼女をロンドンの自宅から締め出した。噂によれば、ミルズはマッカートニーの7億ドルの資産のうち6000万ドル以上を手に入れるだろうという。

5.ケビン・コスナー&シンディ・シルヴァ
推定8000万ドル
カリフォルニア州立大学で出会った2人は、1978年に結婚した。16年の結婚生活の間に、7つのオスカーを獲得した『ダンス・ウィズ・ウルブス』や、『さよならゲーム』『フィールド・オブ・ドリームス』に主演したコスナーは、ハリウッドで最も高額な俳優の1人になった。1991年だけで5000万ドルの年収を得ている。シルヴァとの婚姻期間がコスナーのピークと重なるため、彼女はコスナーの純資産のうち相当な額となる8000万ドルを与えられた。

4.ハリソン・フォード&メリッサ・マシスン
推定8500万ドル
2人は1977年に『アメリカン・グラフィティ』のキャスティングディレクター、フレッド・ルーシュの晩餐会で出会い、1983年に結婚した。6年後、『推定無罪』で700万ドルの貯金をしたフォードは、ハリウッドのトップ俳優の1人になった。1995年には、1本2000万ドルの出演料を得ている。夫妻は2004年に離婚した。マシスンは、財産分与に加えて、フォードが結婚期間中に出演した映画から得る今後の収入、『インディ・ジョーンズ』三部作や『逃亡者』のDVD売上高の一部などについて交渉した。

3.スティーブン・スピルバーグ&エイミー・アービング
推定1億ドル
アービングが『未知との遭遇』のオーディションを受けた時に、2人は出会った。スピルバーグが『インディ・ジョーンズ』と『ET』で大ヒットを記録した後、1985年に彼らは結婚し、その約4年後に離婚した。アービングは結婚契約書(一説には、ナプキンに走り書きされた)を巡る争いに勝ち、当時のスピルバーグの資産のほぼ半額、1億ドルを手にした。現在、彼の資産は30億ドルである。

2.ニール・ダイアモンド&マルシア・マーフィー
推定1億5000万ドル
初めてのゴールド・レコード『Touching You, Touching Me』をリリースする前、1969年に歌手とテレビ制作会社のアシスタントは結婚した。70年代後半、ダイアモンドはショービズ界で最も成功したミュージシャンの1人となり、年収は1400万ドルを超えていた。25年の結婚生活の後、1994年にマーフィーは和解しがたい不和を理由に離婚を申請した。彼女はダイアモンドの資産の半分を手にして去った――彼女は「それだけ受け取るに値する」と、後に彼は語った。

1.マイケル&ファニータ・ジョーダン
推定1億5000万ドル以上
伝説的なバスケットボールスターは、1989年に銀行員のファニータ・ヴァノイと結婚した。彼はすでにシカゴ・ブルズと8年2500万ドルの契約を結んでいた。さらに、ナイキや他のスポンサー契約で1年に3000万ドルの収入があった。昨年、彼女は離婚を申請した。婚姻期間中のジョーダンの総収入は3億5000万ドルを超える。ファニータが資産の半分を要求すれば、総額1億5000万ドル以上になり、ジョーダンの離婚がエンターテインメント史上最高額になる。



posted by まき at 21:20| Comment(0) | TrackBack(1) | ファミリー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

1位はジョーダンさん180億円…有名人離婚分与金ランク
Excerpt: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000002-yom-int 海外のエンタメは弱いんですが・・・ しっかし持ってるもんだねスーパースター! ..
Weblog: エンタメ愛好者の憂鬱
Tracked: 2007-04-14 13:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。