2007年05月21日

Gentlemen, start your engines

スポーツセンターで見ましたよ〜。いつものように男っぽい声でした♪
YouTubeにもあったんだけど、姿は映っていないし、声も少し違って聞こえるような…。

Michael Jordan gives command to start engines



シャーロット・オブザーバーの記事から抜粋。

NASCAR特集ページ  ・スライドショー(マイケルは2カットのみ)

CHALLENGE_10.jpg■出場ドライバーが紹介されると、トニー・スチュワートやジェフ・ゴードン、もちろんデール・アーンハートJrは大きな歓声を浴びた。
しかし、最大の歓声はグランドマーシャルのマイケル・ジョーダンに送られた。ジョーダンがステージを降りるときは、制服警官2人が周囲を固めたが、今年のレースで3勝しているゴードンには警備がつかなかった。

■オールスター・チャレンジに先立つドライバー・ミーティングの数分間、ロウズ・モータースピードウェイのガレージ正面にファンの集団がいた。
NASCARのスタードライバー、例えばデール・アーンハートJrやジェフ・ゴードン、トニー・スチュワートは、ほとんど気づかれることもなく、すでにミーティング会場に入っていた。
しかし、マイケル・ジョーダンはそうもいかず。
少なくともこの瞬間、グランドマーシャルのジョーダンは、ドライバー全員より輝いている。彼は、ミーティングに向かう通り道を確保した数名のファンにサインし、写真のためにポーズをとった。

Bobcats.comにまた長いレポートがあったので、そのうちに。
スパーズが勝ったゲームは見たくないので(今日は後半だけ見ようかな…(^^;)、ゴルフの時よりは早いかも。(笑)



posted by まき at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。