2005年06月25日

レミュー・ゴルフ2日目

サー・チャールズ、1日遅れで登場♪
最近、イラクへ慰問に行っていたらしいです。
Q&Aの意訳(多分(^^;)は下に――

20050625_CB

99はこの日の最多スコア:「俺は凄腕ゴルファーなんかじゃない。ここの人は、ワンショット打つたびに『いいぞ、その調子』とか励ましてくれるが、そういうのには慣れていないんだ。俺はフィラデルフィアから来たんだぜ。(※フィラデルフィアは“誰のことも愛さない街”などと呼ばれることがあるみたいですね)ビールを飲んで、葉巻きを吸って、楽しむためにプレーするだけさ」

USOツアーでイラクを訪問して:「異なる人生観を与えられた。もうテレビでうるさく不平や不満を言うのはやめるかな」

Barkley_USO_TOUR (USOのHPには他にも何枚か写真が)

レブロン・ジェームズはマイケル・ジョーダンを超えるかどうか:「頭おかしいんじゃないのか? 何を飲んだんだ? スポーツ・イラストレイテッドはレブロンを表紙にして、史上最高かどうかとやってたよな。俺は新しいルールを作ったぜ。世間が史上最高と呼んでもいい前に、プレーオフに出場しなければならないってことさ」

19歳というNBAの新しい最低年齢制限について:「少なくとも20歳にすべきだったと思う」

コービー・ブライアントのコーチに戻るフィル・ジャクソンと来季のレイカーズについて:「彼らがうまくやりたいと思えば、うまくいくだろう。そうでなければ、ダメだね。全員が同じ考えになる必要がある。パット・ライリーはそれを自発的協力と呼んだが。大の大人にいちいち指図するのは無理だからな」


posted by まき at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。