2005年07月13日

The American Century Championship

12日から始まるとは言え、最初の3日間は練習ラウンドなどで、地元紙にちょっと記事が載るだけでした…そう言えば去年もそうだった〜。

●なぜか2002年の写真があったので

02tahoe 葉巻に火をつけてスタート


●今日もネタにされている人
優勝候補たちへの賭け率が6-5とか7-5とか、5-1、8-1の中で、チャールズへの賭け率は500-1や550-1だそうな。
それについて優勝候補の1人は、「チャッキーのことは大好きだよ。でも、5,000-1でも良かったね。彼にチャンスはないから。唯一チャンスがあるとすれば、賭け率を100万-1にすることかな。そうなれば、私たち全員で共謀して、彼に負けるからさ。それでも勝たせてやるのは難しいなあ。どれくらいひどいプレーをすればいいんだい?」という言われようです。(^▽^;
そのチャールズ、「ひところの俺のハンデは、正真正銘の10だった。いつも82から84くらいで回っていたんだ。そのスコアに戻るためなら何でもする」 -- おかしなダウンスイングを矯正するために、去年は催眠術まで受けたと言う。「それで得たものといえば、安らかな昼寝だけさ」


☆もうご存知でしょうけれど、宮地陽子さんがブログでジェフリーくんのことを書いて下さるみたい♪


posted by まき at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。