2005年07月19日

1日遅れの記事から

地元紙の記事のちょっと興味があったところだけ拾い読み。

●15年前に始まったこの大会。当時は出場者48人、チケットもなかなか売れず、セレブ&アマのゲームに参加するファンもなく、オープニング・パーティーでのエンターテイメントは出場プレーヤーの奥様がステージで歌う、という地味さだったとか。
その頃、クラブハウスのメディアルームに取材に来ていたのは2つの新聞のカメラマンとライターだけ。それが今では、ESPNを含む50メディア、200人以上の取材陣がガラス張りのメディアルームにいっぱい。何かニュースが起これば、イベント・プロモーターが選手の取材をセッティングしてくれる。数年前、マイケル・ジョーダンが数百万ドルの新しい契約にサインしたというニュースがトーナメント開催中に発表されたときは、「言語に絶するメディアの殺到ぶりだった」(by イベント・プロモーター)

あ、96年の再契約時に有名人ゴルフ大会に出場中だったのは憶えてます。
でも、9年前って数年前? これを読んだとき、"A few years ago" に "multimillion-dollar contract"って何のことだろう?と悩んじゃったよ。
マイケルは90年の第1回から、16回のうち12回に出場しているらしいのですが、野球をやっていた94年と肋骨を折った2001年が欠場なのは間違いありませんね。
過去のこの大会の写真の中で1番ハッとなったのはこれ♪
なんて腰の位置が高いの〜!と改めて思い…

03LakeTahoe

●チャールズ・バークリーとクリス・ウェバーは2人で、負けた方が勝った方の指定する慈善団体に5万ドル寄附をするという賭けをしていたそうです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

いや、それにしてもラリー・ブラウンさんがピストンズからバイアウトされそう&ニックスのコーチになるかもしれないって、かなり驚きました。プレーオフの間に「キャブスからの求愛を許した」ことで、ピストンズのオーナーが激怒したらしいですね。でも、フィルに振られたニックスにとっては、願ってもないタナボタだと思う。とにかく、弱いチームを強くした実績ではフィルより上だし。

あ、フィルと言えば・・・クワミを何とかしてやって下され。(^_^;



posted by まき at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。