2007年08月31日

ATTACKトレーニングセンター

シカゴのウエストサイドに建設中だったティム・グローバー氏の新しいトレーニングセンターが公開されたようです。総工費1500万ドル、6万平方フィート(5400平方メートル)の最先端アスレティック・トレーニング施設 "ATTACK Training Center"は、NBA規格のバスケットボールコート4面、NCAA規格のバレーボールコート4面、ウエイトルーム、トレーニングプール、リハビリ施設を完備。

市有の工場用地が格安で払い下げられ、シカゴ市からの助成もあったらしく、デイリー市長が施設をお披露目したとか。「我々の五輪招致にとって非常に重要。このような施設が必要である」とコメント。
シカゴ2016アスリート諮問委員会の共同委員長である柔道メダリストのボブ・バーランド氏も、オリンピック候補地にとって「すこぶる有益な」施設であると。

Google.jpg住所:2641 W. Harrison を頼りにGoogle Earthで検索してみたら、ユナイテッドセンターにも近く。
わかりにくくなっちゃいましたけど、画面右の赤点はマーカス君の高校デス。
真ん中がユナイテッドセンター、左の黄点あたりが2641 W. Harrison


■今週末、イリノイ大学はオタワに遠征中。
しかしながら、マイケル・ジョーダンが息子の大学デビューを見に来るかどうかは疑わしい、とのこと。金曜夜、過去4年の通算成績で全米最多勝のイリノイ大学とカナダチャンピオンが対戦するらしい。(オタワ・サン

デビューと言っても…まだベンチ入りしていないでしょう?


posted by まき at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ファミリー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
MLBの記事だったか
ティム・グローバーの方法はもう古い
みたいなことを呼んだことがあります。
東洋医学を取り入れた方法などが
注目されているとか。

しかしまぁ
物凄い規模のトレーニングセンターですねぇ。
Posted by たか at 2007年08月31日 23:43
ありゃ、そうなんですか。(^^;
やっぱり中国四千年の歴史はあなどれませんね〜。
東洋医学にしても各種武術にしても。
グローバーさんもインド系だから
いろいろ取り入れそうな気がしますが。

まあ、ここまでくればトレーナーとしてはものすごい成功ですよね。
Posted by まき at 2007年09月01日 19:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。