2007年09月25日

TIP-OFF (18)

TIP-OFF : Filip Bondy(著) Published by Da Capo Press
第7章:Trial by Knight - 5


4月22日までにチームは20名に減った:センターのユーイング、コンカック、クライン、マコーミック。フォワードのパーキンス、バークリー、ティズデイル、ジェフ・ターナー。スイングマンのジョーダンとマリンに、ガードのアルフォード、ゴードン、マーティン、ポーター、ウッド、ストックトン、ジョニー・ドーキンス、バーン・フレミング。ナイトは、優秀なガードが多すぎて誰を残すか決めかね、もう少し様子を見る必要があると説明した。
カットされたのは、イタリアリーグのミラノで20万ドルの収入を得ていたアントワン・カー(それでも当時の規則ではアマチュアと判断された)と、カール・マローンだ。その日、ボストン・ヘラルドのピアース記者は、無念の思いを抱えたまま、シャーロット、ナッシュビル、ニューオリンズ、シュリーブポートを経由してルイジアナへの帰郷の途につくマローンを空港で見かけた。「選ばれるためにはどうする必要があったのか分からないんだ」と、マローンは嘆いた。

リリースされた選手の多くも、選考基準に同じあいまいさを感じていた。それでも、彼らは最善を尽くした。「あれほど大勢の素晴らしい選手が、あれほど激しくプレーしていると、自分でもできる限りハードにプレーするしかなかった」と、全米優勝からまだ数週間後のユーイングがワシントン・ポストに語っている。「僕はかなりコンスタントにプレーできたと思う。自分のベストを尽くした。まったく、長くて厳しい1週間だったよ。体もくたくただ。コンクリートの上でプレーしているみたいなんだ」

5月10日、残った20名の選手がインディアナに再集結した。今後、新たなカットやNBAオールスター選手と対戦するエキジビションに備えて、5日間のブートキャンプが予定されている。今回は、ナイトとアシスタントだけでなく、約17名のコーチも選考協議に加わった。それでも、これは明らかにナイトの決定であり、ヘッドコーチは自分のチームに、スターとロールプレイヤーのきちんとしたバランスを望んでいた。
後期の練習はさらにタフで、体力も尽きるほどだった。選手同士が交流する時間もほとんどない。自然と、ガードはガード同士、ビッグマンはビッグマン同士、ポジションごとに集まる機会が多くなる。ジョーダンはフレミングやロバートソンと親しくなり、カードやビリヤードを楽しみ、パーキンスはティズデイルと親友になった。
そして、選手たちは時々、自分がどこにドラフトされるか、どこにドラフトされたいか、話し合うようになった。「自分がどこに指名されるか見当をつけようとしたんだ」と、レオン・ウッドは言う。「私はクリッパーズに指名されたかった。彼らのバックコートには少し助けが必要だったから。フィリーにはすでにアンドリュー・トーニーやモーリス・チークスがいたからね」

ナイトとのワルツはぎこちなくなっていった。「俺は彼とうまくやった」と、パーキンスは言う。

だけど、俺はうまくやろうと努力したんだ。そのためには、彼のシステムや性格に注意を払う必要がある。それを嫌う奴もいたね。たぶん彼は、もっと成長させたい相手に厳しかったと思う。コーチが怒鳴るのには理由があったわけさ。ウェイマン・ティズデイルは俺の親友になったが、ずっとコーチの不興を買っていた。どうしてコーチが自分を責めるのか理解していなかったよ。やがて、彼も叱責を冷静に受け止め、自分の調子を上げて、アジャストしたけれど。ナイトコーチもスミスコーチも目的は同じだった。そこに達するまでの道のりが全然違っただけで。

バークリーは、少なくとも、プロセス全体への興味を失っているように見えた。すでに自分の値打ちは証明し、ドラフトへの備えは整った。彼の計算では、1巡目中盤からトップ5まで順位を上げることに成功したのだ。他の者たちは、おどおどしたり反抗的だったりして、ナイトが自分たちに何を求めているのか全く確信がなかった。コーチは誰に対しても個別に助言するようなところがなく、選手は仲間内でサポート・グループを見つけた。つまり、自分たちで自分たちを守ろうとしたのだ。ウッドはクリス・マリンやジョン・コンカックと親しくして、ナイトについて話し合い、ナイトの考えを読もうとした。選手たちはしばしば、コーチが自分たちに求めるものを推測し、それはたいてい間違っていた。


posted by まき at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | TIP-OFF | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。