2007年11月05日

【2】 @マイアミ

○90−88 (boxscore) 2勝0敗

1104.jpg

第4Q残り10分52秒で81−65と大量リードしてから、ヒートの21−5ランをくらって薄氷を踏む勝利。(^^;
何しろ、その間のシュートは1/13しか決まらず、6ターンオーバー。「経験のなさが少し出たね」とコーチ。1分4秒:リッキー・デイビスのスリーで86対86の同点。50.9秒:フェルトンのFTで2点差。36秒:ウォレスがシャックへのパスをスティール。14秒:フェルトンのレイアップをシャックがブロック。2.2秒:シャックへのパスがそれてデイビスのターンオーバー。1秒:ファウルされたマキニスがFTを決めて4点差。ハスレムのブザービーターで2点差。ひゅ〜。

でも、2連勝でサウスイースト・ディビジョン首位だ!うっとり。(笑)
キャロルとエルマンが昨季のようにプレーできれば、もっと良くなると思うんですけど。キャロルはどうも相手チームのマークがきつくなって苦しんでいるらしい。

リチャードソン29P(FG 10-16, 3P 6-11)&5R
オカフォー16P&13R
フェルトン19P&7A


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。