2008年02月17日

オールスター・サタデー

Howard-dunk.jpg

あっはっは!ドワイト・ハワード、やるなぁ。

Dunk-2.jpg  DunkJudges.jpg
今年の審査員は、ダリル・ドーキンス、ドミニク・ウィルキンス、カール・マローン、ジュリアス・アーヴィング、マジックだったんですね。


オールスター・サタデーと言えば、激しく後悔した思い出がよみがえります。
ワシントンで開催された2001年、日曜日のお昼にNHK-BSで放送されたルーキー・チャレンジを英語音声で見ていたら、「今夜のCNN『レイトエディション』にスターンコミッショナーやマイケル・ジョーダンが出演します」と言っていたんですよ〜。
え、え、日本での放送は!?と、スカパーの番組表を確認すると、CNNの午前2時だか3時からバッチリ『レイトエディション』がある〜♪
やったー♪♪と思って、スカパーのチューナーで番組予約、ビデオデッキで録画予約をしました。
で、夜は普通に寝ました。
翌朝ルンルンで確認したら、真っ黒の画面に「受信できませんでした」の文字。
なんじゃこりゃ〜!!!!!

あとで調べたら、数日前まで何ともなかったチューナーの番組予約機能が密かに故障していたのです。
あ〜!せめて録画が始まったのを確認してから寝ればよかった!と、ほぞを噛んでも後の祭り。それ以降、もうこんりんざい機械は信用しません。大事な録画(めったにないけど)は深夜2時でも3時でも必ず確認します。
あの頃はマイケルがもう1度復帰するなんて夢にも思っていなかったから、本当に貴重な機会だったんですよ。


posted by まき at 15:33| Comment(3) | TrackBack(0) | All-Star Weekend | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マイケル、ハッピーバースデーです。おめでとうございます。って今年も日本時間か現地時間かで迷いましたが、2月17日って日付を見ると、おめでとうと言わずにはいられません。マイケルがこの世に生まれてきた日は時間差でも多めに祝いたいですよね。
Posted by 兆 at 2008年02月17日 21:12
ハワードはリムに届いてなかったですね。

でもハワードとスーパーマンのファンの私にとって、最高のダンク(?)でした。

もうシャックの後継者は彼に決まりですね。
肉体派選手だったマローンの後継者も彼で決まりですが、あとはフリースローだけですね。

ハワードは時々、両肘にリストバンドを着けているようですが、あれもカッコイイなあと思います。
マイケルもそうでしたが、鍛えているからこそ似合うんですよね。 


それから、予約失敗は思い出したくないですよね。

私はスカパーチューナーとレコーダーの連動が最初からうまくいかないので、
毎回、チューナーを入れっぱなしにして、レコーダー側で予約しています。

私は98年にシカゴで観戦するゲーム(ブレイザーズ戦)を予約して行ったら、
帰ってきたらBSの放送予定が変更されており録画出来ていなかった事は今でも思い出したくないです。

シートがバックボードの数メートル後ろだったので、フリースロー時に揺らす紙ももらって観ていただけに、思い出したくないです。
Posted by Be Like Mike at 2008年02月17日 22:29
◎兆さん
どもども。私も夜になったらお祝いしたいと思っていたんですけど、
いろいろあってギリギリになってしまいました。
45年前のこの日を神様に感謝♪

◎Be Like Mikeさん
ハワードのダンク、私もハイライトで見ました。
ボールを放り込んだ感じでしたね。
あれでもダンク成功なのか?と言うのはやめておきましょう。(^^;

ハワードは存在もキャラクターもシャックの後継者ですね。
鍛え上げた屈強な身体で美肌なところがいいです。(笑)

>チューナーを入れっぱなし

私も新しいチューナーに買い換えるまではそうしていました。
や〜も〜予約失敗はきついですよね〜。
そうそう、放送時間の変更でラストが切れたり・・・
本当に、思い出すと今でも無念です。
Posted by まき at 2008年02月18日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。