2008年03月18日

【67】 @メンフィス

0317DA.jpg80−98 (boxscore) 24勝43敗

5連勝したチームはいずこへ・・・遠征疲れは分かるけど、今のグリズリーズに18点差で負けるかぁ。

ミラーとゲイのフォワードコンビに合わせて、J-Richとウォレスを先発起用していますが、活躍したのは控えのデレク・アンダーソン(17得点 FG 7-10)とダドリー(14得点 FG 6-8)。


で、結局、マイケルはBig Tenトーナメントに来たのかどうかも分からずじまいでした〜。
そう言えば今月初旬、シャーロット・オブザーバーのコラムニストが――

ボブキャッツが連勝しても市民は無関心だ。職場や街角で話題になるのはカレッジバスケばかり。その責任の大半はボブキャッツにある。この組織はファンが現れるかどうか本当は気にしていない。
ファンはアリーナへ行く理由が欲しいのだ。レイカーズのファンはコービーたちを見に行く。クリーブランドのファンはレブロンを見に行く。彼らは偉大さと交流するチャンスがあるから出かける。ボブキャッツを運営しているのはNBA史上最高の選手だが、ファンがアリーナで出会える可能性は極めて低い。
ジョーダンがスイートで観戦する理由は分かる。そこでなら、人目を気にせず反応できるからだ。しかし、ティップオフの前にコートサイドをぶらついたり、シーズンチケット・ホルダーに挨拶をしない理由は?
やたらと愛想を振りまく必要はない。ただ、そこにいたまえ。

――と。
まぁ、ラリー・バードはオールスター・ウィークエンドにも全く姿を現さないから、マイケルの方がマシだよね。



この記事へのコメント
こんにちわ。
オーナーのMJがコートサイドでファン相手に愛想をふりまくことを期待しているコラムニストほどの馬鹿はダメですね。

どこのオーナーが試合前等に愛想をふりまいているんでしょうか・・・キューバンぐらいでしょう。

スター選手がいるからといって負けてばかりいると見に来ないと思います。

やっぱり勝たないとダメですね。

それにしても、そのコラムニストのほうがよっぽど何も考えてないんでしょうか?!

広報の仕事は広報がするものだとおもうんですけどね。
Posted by eiji at 2008年03月19日 17:50
このコラムニスト、読者コメントで「もう転職すれば〜」と批判されていました。
やっぱりチームの勝利が1番ですよね。
まあ、MJがまだ若くて、現役復帰するとか言うなら話は違ってくるでしょうけど、オーナーとしてウロウロするだけでは、観客動員に影響はないだろうと私も思います。(私がシャーロット市民なら、シーズンチケット買いますが!(笑))
今のままのボブキャッツでも、少し好調な時期は確実に観客が増えていたし、早く勝てるチームになってほしい。
それはMJを含めた経営陣の仕事でもありますね〜。

Posted by まき at 2008年03月19日 21:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。