2008年04月02日

コーチの去就問題

先月末、ESPNが『サム・ヴィンセントの更迭は必至』と書いたことについて、コーチ本人は、「(そのレポートに)興味はない。この職業には噂や憶測がつきものだからね。マイケルから解雇通告を受けるまで、自分にできる最高の仕事を続けることだけが私の焦点だ」

そして、火曜日の昼食会に出席したオーナーのボブ・ジョンソンは、コーチの去就について、「最終的な決定はマイケルが下すだろうが、私の見解を言えば、サムは確かな仕事をしたと思う」と、ヴィンセントHCを支持。

で、ボブ・ジョンソンの記事で『めったにインタビューを承諾しない』と書かれているマイケルが、オブザーバーの独占電話インタビューに応じ、ヴィンセントの仕事に不満はないが、来シーズンについてはまだ決めていない、と回答。
これ、久しぶりのマイケルの肉声だし、今からちゃんと読みます。(スラスラ理解したいッス)


午前4時半に起床してジムでトレーニングに励むというコンドリーザ・ライス国務長官が、フィットネス誌の取材に対し、初期のスポーツ・ヒーローはビリー・ジーン・キングで、マイケル・ジョーダンは "probably the most beautiful athlete of all time."と語ったそうです。
USA TODAY (AP)

ですよね〜♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。