2008年04月30日

正式発表

0429-7.jpg「家内さえ許してくれたら、決めるのは簡単だった」
「(ニックス時代の)自分はダメなコーチで、ひどい仕事をしたと思う。私はそこから学んだ。しかし、フィリーで肩書きをもらっていても、数年現場から離れていると…ゲームのそばにいられないことが寂しかった。私はゲームを愛している。その一部でいたいと思う」
(Photo by Brock Williams-Smith/NBAE via Getty Images)

マイケルは去年もコンタクトしたそうなんですが、復帰の準備ができていないと断られていたらしいです。(ボブ・ジョンソン オーナーがケチだから高給のラリー・ブラウンが雇えなかったという噂もあったけど…(笑))
今シーズン遅くに現場復帰を決めて、スタンフォード大学の面談を受け、フィラデルフィアを辞職したとか。
さっそく貶す評論家(コラムニスト)もいるけど、やっぱり殿堂入りコーチには期待しますよ〜。ま、いつだって言いっぱなしで責任もとらないコラムニストの論評なんかどうでもいい。ただ、シャーロット・オブザーバーの記事やコラムは読みたいし、Bobcats.comにあるトランスクリプトとか・・・黄金週間後半がつぶれる〜!(^^;
あ、サム・スミスは、「ジョーダンとブラウンは互いを必要としている」と、完全な賛成派でした。

Charlotte Observer Photo Gallery

Yahoo! Sports Team Photo

Yahoo! Sports ビデオ(33分35秒) 会見から質疑応答まで完全版

Bobcats.comにも会見と質疑の動画があります。


posted by まき at 21:28| Comment(3) | TrackBack(0) | ボブキャッツ08オフ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラリー・ブラウンHC。
興味深いですね。
まあ、しかし彼はなかなか頑固なコーチですからね…
能力より経験をとりますからねぇ〜。
LeBronでさえ、若いからとあんま使わないコーチですから…
どーでるか楽しみです。
Posted by kenken at 2008年04月30日 22:20
ボブ・キャッツのブラウン...個人的にはちょっと残念かな^^;
なにせ私がリアルタイムで見た『最高のファイナル』は
'03-04シーズンのオールスターレイカーズvsピストンズ。
(全盛期のシャックに)ハック・ア・シャックをせず、モチロン主力選手つぶしの身体攻撃もなく、自分達のバスケを貫いたアノ時のデトロイトは、高い次元の美しい戦いを魅せてくれました。再び指揮をとるならピストンズのラリーを見たいところ...ナイものねだりは止め(笑)来季ボブキャッツの試合見逃しません(今季は...汗)

Posted by む〜ぶ at 2008年05月01日 00:26
◎kenkenさん
まあ、毀誉褒貶あるコーチですが、弱いチームをそれなりに強くした実績は十分だと思うので、そろそろプレイオフに行かせてもらえたら、わたし的には十分なんですけどね。(^^;

◎む〜ぶさん
ピストンズへの復帰はあきらめて(笑)、ボブキャッツでの働きを応援してあげて下さい。
つっても、今シーズンは何試合放送されたかなぁ。
しかも、日本で放送された試合は全部見たけど、保存しておきたい試合はゼロでした。(^^;



Posted by まき at 2008年05月01日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。